柴田阿弥、産休クッキー論争に持論「倫理的に問題ないことを咎める社会は厳しすぎる」

258

2024年04月19日 21:40  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真
フリーアナウンサーの柴田阿弥(31歳)が、4月17日に放送されたニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA)に出演。“産休クッキー”をめぐるSNSの論争に持論を語った。

その他の大きな画像はこちら



番組はこの日、産休に入る女性が、職場に配る「産休をいただきます」と描かれたクッキーの写真をTwitter(X)に投稿したところ、「ほっこりする」「もらったら嬉しい」という反響があった一方で、「不妊治療中の人への配慮が足りないのでは?」「同僚の仕事が大変になるだけだ」といった厳しい声も上がり、議論を呼んでいることを紹介。

これに柴田は「社員が抜けることで仕事が忙しくなるのは、産休を取る人が悪いのではなく、会社のシステムの問題。個人の事情は様々あるから、すべての人に配慮するのは難しい」とコメント。

そして「個人的に思うことがあったとしても、倫理的に問題がないことを咎める社会は厳しすぎる」と語った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20240486848.html


このニュースに関するつぶやき

  • 不妊治療の人への配慮はこじつけだね、とがめる人がどうかしてる。
    • イイネ!85
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(179件)

ニュース設定