“みやかわくん”こと宮川大聖、短期間の活動休止 鼻の手術で入院へ「音楽活動における支障に悩まされていました」

0

2024年04月20日 19:09  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

宮川大聖(みやかわくん)
 男性ソロシンガー・宮川大聖(みやかわくん)が20日、自身のXを更新し、鼻の手術をすることから、入院をすることを報告した。

【Xより】活動休止…鼻の手術をする宮川大聖 コメント全文

 Xでは「こんばんは、みやです。いつも応援してくださる皆様へご報告があります。僕は生まれつき鼻と耳が弱く音楽活動における支障に悩まされていました」と告白。

 「活動を始めてからずっと治療をしたかったのですがスケジュールの都合上なかなかタイミングが合わず治療が出来ない状態が続いていました」とし、「そこで僕の誕生日である7月11日にライブを控えているのですが、それまでの期間稼働の少ないこのタイミングで長年悩まされていた鼻の手術そして入院をする事に決めました」と経緯を説明した。

 「プロとして皆さんにより良いパフォーマンスを届ける為にも、このまま身体の悩みを抱え続けて歌うのは望ましくないと思ったのでこの期間でしっかりと治したいと思います」。

 「突然の報告になってしまい申し訳ございません。悔いがあるとすればイベントの無いこの期間たくさん配信や投稿をすると皆さんと約束していたので、楽しみにしてくださっていた方にはごめんなさいの気持ちでいっぱいです…どうか体調が回復するまで暫しお待ちいただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

 また「人生初の手術&入院なので正直とても怖いですが、みんながいつもくれるSNSのメッセージを励みに乗り切ります。だからいっぱい送ってね。そして、事実上短期間ながらの活動休止となってしまいますが、全くSNS等に浮上しなくなる訳ではないので安心してください」と説明。

 「どうせ寂しくなったら出てくると思うし、お仕事の関係上戻ってくる事もあるかもしれないので、もし僕が浮上したらいつも通り絡んでください…笑 少し重めな感じになってしまいましたが、全然深刻な状態って訳でも無いし、なんかこう、鼻バッ!て治して直ぐ戻ってくるだけなのであんまり心配しないでね。それでは7月11日に必ずまた笑顔で会いましょう」と伝えた。

 宮川は1996年7月11日生まれ、東京都出身。YouTubeのカバー動画が話題となり注目を浴びる。みやかわくんとして、2018年6月27日にミニアルバム『スターランド』でメジャーデビュー。2019年7月にはメジャーデビューから1年で日本武道館単独公演を開催。2020年7月より、本名・宮川大聖として音楽活動を本格的に始動させた。
    ニュース設定