「医龍 Team Medical Dragon」、当時出演キャストの現在 活動休止や結婚、パパになったキャストも

5

2024年04月21日 18:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

医龍 Team Medical Dragon(画像提供:Amazon.co.jp)

 2006年に放送された「医龍 Team Medical Dragon」がTverで配信中。今回は、当時出演していた俳優たちの現在をまとめました。


【画像】当時出演キャストの現在


 同作は、永井明さん原案/吉沼美恵さん医療監修/乃木坂太郎さん作画の同名漫画を原作とした医療ドラマシリーズ。2007年にシーズン2が放送され、2010年にシーズン3、2014年にシーズン4が放送されました。


 同作の主人公で北日本大学胸部心臓外科医の朝田龍太郎を演じたのは坂口憲二さん。2018年3月には、厚生労働省指定の特定疾患「特発性大腿骨頭壊死症」を発症し、無期限で芸能活動休止を発表。その後、コーヒー焙煎士としてのキャリアを積み、オリジナルブランド「The Rising Sun Coffee」を立ち上げました。2023年にはサントリー生ビールの新CMに出演した他、ドラマ「風間公親-教場0-」で久々のドラマ出演を果たしました。


 明真大学付属病院胸部心臓外科助教授の加藤晶を演じたのは稲森いずみさん。2008年に大河ドラマ「篤姫」で滝山を演じた他、2010年には「怪物くん」で悪魔族の幹部・デモリーナ役を務め、2023年4月放送の「夫婦が壊れるとき」では主演を務めました。


 明真大学付属病院胸部心臓外科後期研修医の伊集院登を演じたのは小池徹平さん。多くのドラマ作品に出演しましたが、2016年にはウエンツ瑛士さんとの音楽デュオ「WaT」が解散。その後、舞台作品にも多く出演し、2016年に出演した舞台「キンキーブーツ」の演技が評価され、第42回菊田一夫演劇賞・演劇賞受賞。私生活では、2018年に俳優の永夏子さんと結婚を発表し、2019年には第1子、2021年には第2子が誕生しています。


 明真大学付属病院救命救急部麻酔医の荒瀬門次を演じたのは阿部サダヲさん。2007年に映画「舞妓Haaaan!!!」で映画初出演を務めた他、2010年のNHKドラマ「離婚同居」で連続ドラマ初出演を務めました。2011年のドラマ「マルモのおきて」で主演を務め話題になった他、2024年のドラマ「不適切にもほどがある!」でも主演を務め、注目を集めました。


 明真大学付属病院循環器内科講師の藤吉圭介を演じたのは佐々木蔵之介さん。2009年に主演を務めたドラマ「ハンチョウ〜神南署安積班〜」は4シリーズ放送される人気作となり、2012年には「ハンチョウ〜警視庁安積班〜」として続編が放送。私生活では2021年10月に一般女性との結婚を発表していました。


このニュースに関するつぶやき

  • 私立病院の医師です。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定