選挙妨害「対策が必要」=岸田首相

111

2024年04月22日 17:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

衆院予算委員会で挙手する岸田文雄首相=22日、国会内
 岸田文雄首相は22日の衆院予算委員会で、選挙中に街頭演説を妨害する行為への対策が必要だとの認識を示した。「候補者の主張が有権者に伝わりにくくすること、SNSを通じて拡散し当該行為が広まっていくことがあるとすれば、何らかの対策が必要ではないか」と指摘。「選挙制度の根幹に関わる事柄として、各党各会派で議論するべき課題だ」と語った。国民民主党の田中健氏への答弁。

 田中氏は衆院東京15区補欠選挙で一部陣営が他候補の演説を大音量で妨害するなどの行為が続いていると指摘。支援する候補の街頭演説に立った東京都の小池百合子知事も19日の記者会見で「命の危険を感じるような場面もあった」と批判した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 国民の生活を妨害しといて偉そうに名前だけ連呼するタイプの選挙カーとか住宅地に入ってくんなよ�����������������
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(87件)

前日のランキングへ

ニュース設定