櫻坂46『そこ曲がったら、櫻坂?』特集号が発売決定 収録の秘蔵カットやバラエティー精鋭メンバーの座談会、メンバーが選ぶ名場面も

3

2024年04月22日 18:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『BUBKA6月号』に登場する櫻坂46
 アイドルグループ・櫻坂46が、4月30日発売の『BUBKA6月号』に登場する。今号では「『そこ曲がったら、櫻坂?』総力特集」と題し、メンバー、関係者、ファンの視点から『そこさく』の面白さに41ページの大ボリュームで迫る永久保存版の一冊となっている。

【全員ショット】スタジオに集合した櫻坂46メンバー

 巻頭グラビアでは、収録に密着し撮影した秘蔵カットを11ページにわたって掲載。和気あいあいとした雰囲気で番組収録を楽しむメンバーたちの素の表情を見ることができる。

 井上梨名、武元唯衣、松田里奈の3人による座談会も収録。最近では外番組でも引っ張りだことなっているグループきってのバラエティー精鋭メンバーが、それぞれのバラエティー論を語りあい、ターニングポイントになったという放送回を振り返る。

 さらに、MC、ナレーター、番組スタッフ視点からも『そこさく』を紐解く。前身番組『欅って、書けない?』時代からメンバーの成長を見てきた、番組MC・土田晃之とナレーター・庄司宇芽香氏が登場し、各々の観点から『そこさく』の魅力を語るほか、番組総合プロデューサーの長尾真氏と、演出を担当している佐々部龍太氏による特別対談や、構成作家4人による座談会も実施。「味覚音痴クイーン決定戦」や「メンバー褒め褒め企画」などの名物企画の裏側や、放送開始から今までの番組作りの変化について語っている。

 特集後半では、メンバー全員アンケートも掲載(小池美波は休養中のため未掲載)。放送開始から3年半で生まれた名場面をメンバー視点から選出した。そして、同誌公式XにてBuddies(櫻坂46ファンの総称)から募集した“『そこさく』名場面”も。応募総数500通を超える中から厳選し、思わず見返したくなる不朽の名場面の数々を届ける。

 続く中面グラビアでは、同じく櫻坂46から三期生の的野美青が登場。「制服はヒーロー服」をテーマに撮影した今回、部屋着でダラダラする姿と制服姿とギャップを披露している。。インタビューでは、憧れの存在である一期生・小林由依の卒業セレモニーを経て変化した現在の心境を明かしている。

【巻頭特集】
メンバー、MC、ナレーター、番組スタッフの言葉から読み解く30分間
『そこ曲がったら、櫻坂?』総力特集

・井上梨名×武元唯衣×松田里奈
「ひな壇から愛を込めて」

・土田晃之(番組MC)
・庄司宇芽香(ナレーター)
・長尾真(プロデューサー)×佐々部龍太(演出)
・構成作家座談会(町田裕章×安部裕之×あないかずひさ×清山智之)

・メンバー、Buddiesが選ぶ『そこさく』名場面

・櫻坂46的野美青
グラビア&インタビュー
「HERO COMPLEX」
    ニュース設定