YOASOBI、大谷翔平ら所属エージェンシー「CAA」と契約 8月にアメリカ2都市で単独公演

12

2024年04月22日 23:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

アメリカの大手エージェンシー「Creative Artists Agency」とエージェント契約を結んだYOASOBI
 小説を音楽にするユニット・YOASOBIが22日、アメリカの大手エージェンシー「Creative Artists Agency」(CAA)とエージェント契約を結んだことを発表した。

【写真】米国ニューヨーク&ボストンで単独公演を行うYOASOBI

 「CAA」は、数多くの俳優、脚本家、監督、プロデューサーを抱えるアメリカの大手エージェント会社で、米大リーグ(MLB)・ドジャースの大谷翔平選手や俳優の西島秀俊など、グローバルに活躍する日本人タレントも所属している。

 さらに、8月に米国・ニューヨークとボストンで単独公演を行うことも決定。8月6日にニューヨーク・RADIO CITY MUSIC HALL、8月8日にボストン・MGM MUSIC HALL AT FENWAYで開催される。

 4月には世界最大級のフェス『Coachella Valley Music and Arts Festival』へ出演したほか、ロサンゼルス、サンフランシスコでの単独公演も開催したYOASOBI。8月にはこの日発表された単独公演に加え、シカゴで開催される音楽フェス『Lollapalooza 2024』への出演も決定している。

このニュースに関するつぶやき

  • しかし100円LAWSONの200円弁当安いが味はまあまあ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

ニュース設定