山田裕貴、菅田将暉との再共演熱望「熱い連絡をしました」

0

2024年04月23日 12:50  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

山田裕貴、菅田将暉(C)モデルプレス
【モデルプレス=2024/04/23】俳優の山田裕貴が、22日放送の自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『山田裕貴のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週月曜深夜1時〜)に出演。俳優の菅田将暉とのやりとりを明かした。

【写真】山田裕貴&西野七瀬、仲良し貴重2ショット

◆山田裕貴、菅田将暉への熱い連絡明かす

この日、15日のスペシャルウィークゲストとして出演した菅田との共演について振り返った山田。「楽しかったね。本当に普通に楽しかったです」と口にした。2人は映画『あゝ、荒野』(2017)で初共演。山田は「久々に(菅田と)会ってお互い環境が変わって...」と初共演から7年の歳月が経っていることをしみじみ回顧し、同ラジオでの共演後に菅田に向けて「『また(映画『あゝ、荒野』のような)あんな熱い作品やりたくなったわ』っていう熱い連絡をしました」と照れながら告白。「色んなことを経て、変わった2人でまた何か作品とかやれたらいいな」と続け、ラジオ越しに「またやろうな」と菅田に呼びかけていた。

◆山田裕貴、菅田将暉の忠告に納得

また、山田は2017年から5年間『菅田将暉のオールナイトニッポン』でパーソナリティーを務めた菅田について、「オールナイトニッポン先輩」と尊敬を込めて口に。菅田からは、街中で「ラジオ聞いてます」と話しかけられることもあることから「ラジオで喋る内容は本当に気をつけろ」との忠告もあったことを回顧。

実は山田が出演しているテレビ朝日系ドラマ『特捜9 season7』(毎週水曜よる9時〜)の撮影中にリスナーから「“おしっこドラゴンフェニックス”聞いてます」と、以前同ラジオ内で話した突飛過ぎる愛称で話しかけられた事もあったそうで、「現場が一瞬(固まるように)なるあの空気にさせてもらった」と恥ずかしそうに告白。「本当に色々言うもんじゃねえな」と菅田の忠告にしみじみと納得していた。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定