ヒカル、内田理央との熱愛認める「ほぼほぼ事実です」

150

2024年04月23日 20:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

ヒカル、内田理央(C)モデルプレス
【モデルプレス=2024/04/23】YouTuberのヒカル(32)が23日、自身のYouTubeチャンネルを更新。女優の内田理央(32)との交際報道を認めた。

【写真】ヒカル、内田理央との交際報道に言及

◆ヒカル、内田理央との交際報道に言及

この日緊急で動画を回したというヒカルは「週刊文春」から交際の事実確認の連絡がきたことを報告。同日17時までの回答を求められたことを明かし「じゃあYouTubeでお答えします」と緊急動画の配信に至った経緯を説明した。

そして「1:ヒカルさんが女優の内田理央さんと交際しているという証言を得ています」「2:1に関して4月21日に午後7時半頃から、友人・桑田龍征氏を含めお食事をしている姿をお見かけしております」「3:1に関連して食事後にヒカルさんの住むマンションに内田さんを招き、翌日の午前9時半に自宅へ帰宅しているということを確認しております」と、それぞれについて事実確認を求めるメール内容を読み上げると「お手上げです。参りました」と口にし、「1の質問に関してはほぼほぼ事実です」と熱愛を認めた。

また、「こんな性格なんで相手の方も理解が深くて寛大な心をお持ちで、遊びなんかもまぁまぁ受け入れてもらってるというか本当に寛大な心で許してもらってる分、僕自身も昔より真面目になりました」と話している。

ヒカルは2013年、YouTuberとして「Hikaru Games」というチャンネルを開設し、活動を開始。その後持ち前のトーク力と発想力を生かし、メインチャンネル「ヒカル(Hikaru)」を開設、活動の幅を全ジャンルに拡大した。アパレル・美容・飲食などあらゆる業界での事業を展開し、経営者としての側面も持つ。2022年3月には、自身のYouTubeにて元乃木坂46で女優の松村沙友理との交際を認めていたが、同年9月に破局を報告。なお4月8日に、YouTuber・エミリンのチャンネルにて、新恋人の存在を明かしていた。

内田は、1991年9月27日生まれ、東京都出身。雑誌「MORE」レギュラーモデル。2014年に特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」で詩島霧子を演じる。2018年放送のドラマ「おっさんずラブ」で主人公の幼馴染・ちず役で脚光を浴び、同作で第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞。近年の主な出演作はドラマ「岸辺露伴は動かない」(2021)、「自転車屋さんの高橋くん」(2022)、「夕暮れに、手をつなぐ」(2023)、「来世ではちゃんとします3」(2023)、「ポケットに冒険をつめこんで」(2023)、映画「クソみたいな映画」(2020※主演)、「くれなずめ」(2021)、「耳をすませば」(2022)など。4月26日よりスタートするテレビ東京ドラマ8「テレビ東京×WOWOW共同製作連続ドラマ ダブルチート 偽りの警官 Season1」(毎週金曜夜8時〜)の出演を控えている。(modelpress編集部)


動画を別画面で再生する



【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • 内田理央さん好きな芸能人だからちょっと勝手にショック…
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(116件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定