石田ゆり子、朝ドラデビューで“とんでもない”役 「私自ら……」の告白に「えぇっ!!」「メイクされたんですか!?」と驚きの声

39

2024年04月24日 13:49  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

犬役を務めた石田さん(画像は石田ゆり子公式Instagramから)

 俳優の石田ゆり子さんが4月23日にInstagramを更新。同日放送されたNHK連続テレビ小説「虎に翼」で披露した“犬役”の写真をアップし、反響が寄せられています。


【画像】犬役にノリノリな石田さん


 「虎に翼」で伊藤沙莉さん演じる寅子の妄想“猪爪家劇場”の中で、犬に扮(ふん)していた石田さん。犬の着ぐるみを着用していた他、顔には犬の鼻や口などをメイクで施していました。


 石田さんによると、「実はメイクさんは、当初、顔には何も描かずにいたのですが、私自ら犬メイクを施しました」と自身によるものだったことを告白。メイクさんに「石田さんいいんですか!?」と言われつつも、「犬って口がこうなってて、鼻がこうなってて!」と愛犬家らしい力説をしながらノリノリでメイクしたといいます。


 続けて「はるさんはいつも、とんでもない役で登場」「楽しかったなぁ」初めての犬役を楽しんだことを明かしています。


 初の朝ドラで初の犬役を務めた石田さんにコメント欄では「犬にしか見えない動き方でした」「さすがの大型犬ぶりでした。よかったです!!」と反響が寄せられた他、「えぇっ!! ご自分でメイクされたんですか!? (笑)」「リアルにメイクしてるところが最高すぎます」など驚く声もあがっていました。


このニュースに関するつぶやき

  • 飛行機内への犬持ち込みコメント以来、嫌悪してます
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(23件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定