篠原涼子、長男・市村優汰に「凄い私は心配」“タイプが全然違う”次男の近況も明かす

0

2024年04月24日 14:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

篠原涼子(C)モデルプレス
【モデルプレス=2024/04/24】女優の篠原涼子が、23日放送のフジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』2時間SP(毎週火曜よる8時〜※この日はよる7時〜)に出演。2人の息子の将来についての占いに、興味津々で耳を傾ける場面があった。

【写真】三代目JSB岩田剛典、篠原涼子を抱きしめる

◆篠原涼子、15歳長男・優汰に「まだまだです」

15歳の長男で俳優の市村優汰と、12歳の次男がいる篠原。占い師から、長男には歌や演技などの「芸」が篠原から遺伝していると言われると「嬉しいですけど、やっていけるんでしょうかっていうのが、凄い私は心配…」と母の横顔を見せた。「まだちゃんと出てないんですけど、事務所に入らせていただいて芸能活動をこれから…」という状況だと説明し「ミュージカルのお話もいただいています」と心配ながらも長男・優汰の活躍を楽しみにしている様子。

占い師から「カリスマ性がある」と占われると、嬉しそうな表情を見せつつ「まだまだですけど…まぁまだまだです」と芸能界の先輩としての厳しい表情も見せた。

◆篠原涼子、12歳次男はダンス

また、12歳の次男については「タイプが違う」という占い師の言葉に「全然違う」と大きく頷いた篠原。「今ダンスとかをやってるんですけど…」と次男の近況についても明かしていた。

篠原は2005年に俳優・市村正親と結婚し2021年に離婚を発表。2人の間には2008年に長男、2012年に次男が誕生している。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定