「お迎え渋谷くん」ファミレスでSixTONESと思わぬ“リンク”「ほくじゅりいた?」「観返したい」と注目集まる

2

2024年04月24日 14:19  モデルプレス

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

宮近海斗「お迎え渋谷くん」第4話より(C)カンテレ
【モデルプレス=2024/04/24】SixTONESの京本大我が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系火ドラ★イレブン『お迎え渋谷くん』(火曜よる11時〜)の第4話が、23日に放送された。<※ネタバレあり>

【写真】京本大我&田辺桃子の“ずぶ濡れキス”

◆京本大我主演「お迎え渋谷くん」

累計250万DLを超え、全7巻すべて重版となった蜜野まこと氏の同名漫画をドラマ化した本作。恋をしたことがない若手売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、年の離れた妹のお迎えがきっかけで保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“うぶキュン”ラブコメディー。

◆「お迎え渋谷くん」宮近海斗が本格登場

同話では、愛花が勤める保育園に新しい体育の先生として、同じ大学・同じサークル出身で愛花の元カレ・大崎達也(宮近海斗/Travis Japan)が登場。

その後、幼馴染の本田圭佑(ぽんちゃん)とともに3人でファミレスに集まると、ぽんちゃんは再会を喜び「戻っちゃえば?」と2人の復縁を冗談交じりに促す。ぽんちゃんが「彼女から電話」と後を去り、2人きりになると、お互いの変わりなさや心地の良い空気感から昔の思い出が一気に蘇り、それぞれ思いを馳せるのだった。

◆「お迎え渋谷くん」ファミレスに注目集まる

達也改め宮近の本格登場に、視聴者からは「待ってました!」「たっちゃんリアコにもほどがある」「2人の気取らない会話が可愛い」など反響が続々。

またファミレスシーンを受け、SixTONESファンの間では「もしかして『スーパーボーイ』のMVと同じところ?」と4thアルバム「THE VIBES」に収録されている松村北斗&田中樹のユニット曲「スーパーボーイ」のMVで使われているファミレスと重ねる声が上がり「ほくじゅり(松村&田中)いた?」「どっかに映り込んでるかも(笑)?」「後ろにスーパーボーイいる?」「もう一回観返したい」「縁を感じる」と注目を集めている。(modelpress編集部)

情報:カンテレ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定