【Believe ―君にかける橋―第1話】“思わぬ困難”に見舞われる男の希望と再生の人間ドラマ開幕

1

2024年04月25日 06:34  モデルプレス

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

木村拓哉「Believe ―君にかける橋―」第1話(C)テレビ朝日
【モデルプレス=2024/04/25】俳優の木村拓哉が主演を務めるテレビ朝日系開局65周年記念木曜ドラマ『Believe−君にかける橋−』(毎週木曜よる9時〜※初回拡大スペシャル)が、25日にスタートする。

【写真】木村拓哉主演新ドラマ「Believe」豪華俳優集結

◆木村拓哉主演「Believe−君にかける橋−」

テレビ朝日開局65周年記念作品として制作される本作では、橋づくりに情熱を燃やす狩山陸(木村)が刑務所に収容されるという思わぬ困難に見舞われながらも、決して諦めることなく希望と再生の道を模索。まるで先の読めない手に汗握るサスペンスとスリリングかつ心に染み渡る人間ドラマが交錯する壮大な物語を紡いでいく。

◆「Believe−君にかける橋−」第1話あらすじ

橋づくりに情熱を燃やす大手ゼネコン「帝和建設」の土木設計部長・狩山陸(木村拓哉)は、東京都が心血を注ぐ一大プロジェクトに従事。多くの人の夢を乗せた「龍神大橋」を完成させるため、数年にわたる奮闘の日々を送ってきた。ところがある日、龍神大橋の建設現場で、大人数を巻き込む事故が発生してしまう。

一体何故、こんな大惨事が起こってしまったのか…。万全の注意を払って橋を設計した狩山が言葉を失う中、事態は更に予期せぬ方向へと舵を切り始める。謎多き事故の真相を追い求め、凄まじい執念で捜査を開始する警視庁捜査一課の刑事・黒木正興(竹内涼真)。更に、狩山と妻・玲子(天海祐希)すれ違い、距離が生まれてしまっていた夫婦にも、想像を絶する非情な運命が襲いかかり…。

各所で得体の知れない“何か”がうごめき出し、激動の渦に飲み込まれていく狩山。そんな中、彼が見つけ出す希望と再生の道、最終的に辿り着く場所とは一体?

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定