日プ女子発「IS:SUE」結成&メジャーデビュー発表 謎のグループの正体が明らかに

12

2024年04月25日 07:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

結成&メジャーデビューを発表したIS:SUE(左から)左からRIN、NANO、YUUKI、RINO(C)LAPONE GIRLS
 サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』(通称:日プガールズ/日プ)から誕生し、17日にメジャーデビューしたME:I(ミーアイ)に続くガールズグループ「IS:SUE」(イッシュ)が結成され、6月19日にユニバーサルミュージックよりシングル「1st IS:SUE」(ファーストイッシュ)でメジャーデビューすることが24日、わかった。

【写真17点】IS:SUEのソローアー写&デビューシングルのジャケ写一覧

 ME:Iと同じくLAPONE GIRLSに所属するIS:SUEは、日プガールズファイナリストのRIN(会田凛)、NANO(釼持菜乃)、YUUKI(田中優希)、RINO(坂口梨乃)の4人で結成。3月29日にこの4人がLAPONE GIRLS所属となったことが発表となり、公式SNSが開設されると、瞬く間に総フォロワー数が50万人を突破する反響を呼んだ。

 また、今回の結成&デビュー発表に先立っては、世界最大級のK-カルチャーフェスティバル『KCON JAPAN 2024』(5月10〜12日 千葉・幕張メッセ、ZOZOマリンスタジアム)に、すべてがベールに包まれた謎のグループ「IS:SUE」が初登場することが予告されていた。「この謎のグループは誰?」「ラポガ(LAPONE GIRLS)の4人?」などと予想や考察がSNS上をにぎわせるなか、今回の正式発表となった。

 「IS:SUE」のグループ名には、「常に注目や話題性(ISSUE)を持って人々を魅了する、魅力的で“異種”な存在」との意味が込められている。この日初公開されたスカーレットカラーが鮮やかなキービジュアルは、新たなる異種な存在(=NEW HERO)の登場を示すかのような、インパクトのあるビジュアルとなっている。

 デビューシングル「1st IS:SUE」は、グループとしての“創刊”を意味する。リード曲「CONNECT」は、4人の“今”を表現した作品。幾多の試練を経験する中で生まれたメンバー同士のつながり、手に入れた強さで、再び世界とつながるという強い意志を示したメッセージソングとなっている。

 IS:SUEは「このDEBUT SINGLE『1st IS:SUE』は、今までの私たちの経験や、思いを歌詞に込めた大切な作品になりました。待っていてくださったファンの皆様へ感謝の気持ちを忘れず、日本だけでなく、世界で活躍できるグループになれるよう努力し続けます。たくさんの方に聴いていただけたらうれしいです」とのメッセージを寄せた。

 IS:SUEとしての初ステージは、5月10日の『KCON JAPAN 2024』初日、幕張メッセでの「KCON STAGE」と「SHOWCASE」に決定。最終日の5月12日には、ZOZOマリンスタジアム「M COUNTDOWN STAGE」への登場が予定されている。

■IS:SUEメンバープロフィール
RIN 2006年2月8日生まれ/福島県/163センチ
NANO 2001年8月27日生まれ/新潟県/165センチ
YUUKI 2004年2月14日生まれ/神奈川県/170センチ
RINO 2003年9月1日生まれ/神奈川県/165センチ
※左からメンバー名、生年月日/出身地/身長

このニュースに関するつぶやき

  • 日プ女子のプはプロデュースなのか!プロレスのプかと思ったw
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定