【「I-LAND2」第2話まとめ】“ガルプラ出身”フコら3人グラウンダーに降格 次回2人脱落<アイランダー一覧>

1

2024年04月25日 23:34  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

「I-LAND2」第2話より(C) CJ ENM Co.
【モデルプレス=2024/04/25】グローバルボーイズグループ・ENHYPEN(エンハイプン)を生んだMnetのプロジェクト『I-LAND』の最新シリーズ『I-LAND2:N/a』(ABEMA/よる20時50分〜※第10話は時間未定)の第2話が、4月25日に放送された。

【写真】「I-LAND2」ビジュアル1位の日本人練習明らかに

◆「I-LAND2」2話、波乱のパート決め

初回では、この番組のために特別に設けられた巨大建築物I-LAND(アイランド)に集められた24人が、それぞれにパフォーマンスを披露し入場テストを実施。16人がI-LAND行きのチケットを手にするもアイランドで暮らせる練習生(アイランダー)の定員は12人と決められているため、生存者投票が行われ4人が「GROUND」に追い出された。

第2話では最初のテストとして、TEDDYが手掛ける番組を象徴するシグナルソング「FINAL LOVE SONG」を披露することに。ルールについては、前シーズン同様に課題曲のパフォーマンスを行い、プロデューサーたちによって出された個人点数の平均点がチームの点数となり、その点数によって“OUT”となるメンバーの人数が決まるというルールと説明された。

同楽曲には、センターポジション・メインダンサー・メインボーカルなど重要なポジションが存在する。視聴者にアピールする大事なポジションとなるが、パートの決定権を獲得したのは、入場テストで“アベンジャーズ”としてaespa(エスパ)の「Drama」を披露し、鮮烈な印象を放ったチェ・ジョンウン(CHOI JUNGEUN)。1時間のタイムリミットを与えられたジョンウンは、他の参加者からのアピールなどを見つつ頭を悩ませ、メインボーカルにソン・ジュウォン(SON JUWON)、メインダンサーにキム・スジョン(KIM SUJUNG)、センターに自らを選択した。

一方、入場テストでGROUNDに追いやられてしまった参加者たちは、アイランダーから放出者が出なければステージに立つこともできない状況に。日本語が堪能でサバイバル出演3回目というナム・ユジュ(NAM YUJU)がリーダーとしてセンターポジションとなり、I-LAND入りを目指して練習に励んだ。

◆中間評価実施でアイランダーがパート再編成

そして、突如始まった中間評価でプロデューサーと初対面を果たしたアイランダーの12人。期待される中パフォーマンスをするも「がっかりです。失望しました。みなさんのデビューへの切実さが伝わってこなかった」と評価を受けた。アイランダーの評価後もパフォーマンスを指摘する声がプロデューサーから相次ぎ、名指しで「論外です」と言われる人も。唯一高評価を受けたのは、リーダーとしてグラウンダーを引っ張ってきたユジュだった。

中間評価を経て、アイランダーの12人はプロデューサーの意見を受け、パートを再編成。一時は険悪なムードになったが、センターはジュウォン、メインボーカルはジョンウン、メインダンサーはスジョンに確定した。

◆I-LAND、降格者&補充者が決定

そして迎えたアイランダーのステージ。センターポジションは、冒頭に靴紐を結ぶ振り付けがあるが、練習時から苦戦していたジュウォンが本番も失敗。しかし、動揺した様子を一切見せず、トレーナーから「なんで新しい子がセンターに来たんだろうと思ったけどしっかり証明しました」とコメントを貰っていた。そして、ジョンウンがテスト結果1位に決定。(※1位は投票免除)終了後には、投票が行われキム・ギュリ(KIM GYURI)、ユン・ジユン(YOON JIYOON)、フコ(FUKO)の3人が降格者に決定。

降格者が発生したためステージに立つことが許されたグラウンダー。指摘される部分もあったが、中間評価よりも成長した姿を見せ、ナム・ユジュ、チェ・ソウル(CHOI SOUL)、キム・ミンソル(KIM MINSOL)の3人がI-LAND補充者に選ばれた。

次回は、アイランダーとグラウンダーのユニットバトルを実施。勝利したグラウンダーのユニットはI-LAND行きが確定。そして、グラウンダーから番組初の脱落者2人が出ることも明かされた。

◆◆第1回テスト結果 ※第2話放送時点

1位:ジョンウン
バン・ジミン、ソン・ジュウォンはTOP3入り確定。

【1回目のテスト降格者(I-LAND→GROUND)】
放出人数:3人

<降格者>
キム・ギュリ、ユン・ジユン、フコ

<補充者>
ナム・ユジュ、チェ・ソウル、キム・ミンソル

◆◆I-LANDER(アイランダー)
◆チェ・ジョンウン(최정은/CHOI JUNGEUN)

2007/08/04 16歳8ヶ月 韓国 ISFJ

◆マイ(마이/MAI)

2004/10/28 19歳5ヶ月 日本 ESTP

◆キム・スジョン(김수정/KIM SUJUNG)

2006/10/05 17歳6ヶ月 韓国 ESTJ

◆バン・ジミン(방지민/BANG JEEMIN)

2005/05/08 18歳11ヶ月 韓国 INFP

◆チョン・セビ(정세비/JEONG SAEBI)

2008/01/22 16歳2ヶ月 韓国 ENFP

◆ココ(코코/KOKO)

2006/11/14 17歳5ヶ月 日本 ESFJ

◆ユイ(유이/YUI)

2007/09/16 16歳7ヶ月 日本 ISFJ

◆ソン・ジュウォン(손주원/SON JUWON)

2006/09/16 17歳7ヶ月 韓国 ESFP

◆ユ・サラン(유사랑/RYU SARANG)

2007/04/18 16歳11ヶ月 韓国 INFP

◆ナム・ユジュ(남유주/NAM YUJU)

2007/07/28 16歳8ヶ月 韓国・日本 ISFP

◆チェ・ソウル(최소울/CHOI SOUL)

2009/01/17 15歳2ヶ月 韓国 ISTP

◆キム・ミンソル(김민솔/KIM MINSOL)

2008/03/14 16歳1ヶ月 韓国 ENFP

◆「I-LAND2」

『I-LAND2:N/a』は、ENHYPEN(エンハイプン)が誕生したMnetのプロジェクト『I-LAND』の最新シリーズで、「I-LAND(アイランド)」と「GROUND(グラウンド)」に分かれた空間を行き来し、「I(N/a)」を探す参加者たちの競争と成長の物語を描く、グローバルガールズグループ誕生プロジェクト。本番組でデビューする新たなグループは、BLACKPINK(ブラックピンク)、2NE1(トゥエニーワン)など世界的な人気を誇るガールズグループのヒット曲を誕生させたトップクラスプロデューサーであるTEDDYがプロデュースする。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • ジョンウンとか言われても黒電話の顔しか思い浮かばん
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定