元「めちゃイケ」有名芸人、20年以上ぶりの大相撲観戦でハプニング 中継中にドアップ映り込み→“素の姿”さらされ視聴者ザワつく「拍手してた」「通路の横見っけ!」

14

2024年05月17日 17:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

【画像】現場となった国技館

 大相撲・五月場所4日目が5月15日に両国国技館で開催されました。ABEMAで同イベントを生中継中、客席にいた有名人をさりげなく映し込んでしまうひと幕があり、視聴者がザワつく事態となっています。


【画像】カメラにドアップで映り込んでいた“有名人”


●ドアップで映し出された“有名芸人”の素の姿


 注目の出来事が発生したのは、十両・千代翔馬と大翔鵬の取り組み直前。カメラが客席に切り替わるとともに、サングラスを頭にかけたトレーナー姿の「極楽とんぼ」山本圭壱さんが大きく映し出されました。


 自分に向けられたカメラに気付かぬとみえ、真剣なまなざしで土俵を見つめ、隣席の「キンボシ」西田淳裕さんと言葉少なげに会話を交わす山本さん。映している人物を知ってか知らでか、カメラは徐々にズームインしていった後、取り立てて説明などないままに土俵のもようを再度捉えていました。


●後の山本さん「ABEMAさん ありがとう」


 山本さんは同日のInstagramで、「5月場所4日目24.5年ぶりの両国国技館でございます」とのみコメント。しかし、山本さんの存在に気付いたファンからは「めちゃくちゃ映ってます〜!!」「今、山さんが拍手してたの映ってましたよ」「通路の横見っけ!」「けいちょんテレビに映った(笑)」「けいちょん見つけたー」と沸き気味のコメントが続出。


 また、山本さんは以前出演していたバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の企画で、力士に扮(ふん)した“スモウライダー”を演じていたこともあり、このコーナーを思い出す人の声もあがっていました。


 なお、山本さんは16日に「夏場所4日目観戦してきました」「ABEMAさん ありがとうございました」とあらためて配信先に感謝。「めちゃめちゃ興奮しましたーー」と臨場感たっぷりに大相撲を楽しんだことも伝えていたのでした。


このニュースに関するつぶやき

  • もう地上波の番組あってもええやろ…
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(13件)

ニュース設定