『下剋上球児』中沢元紀、ソフトバンク『ピンクフルデー』始球式に登場 豪快なフォームで117キロを記録「一球入魂で投げられた」

2

2024年05月20日 13:20  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

中沢元紀(C)SoftbankHAWKS
 俳優の中沢元紀(24)が19日、福岡ソフトバンクホークス対埼玉西武ライオンズ戦(みずほPayPayドーム)の始球式に登場した。

【写真】豪快なフォームから117キロの直球を投げ込んだ中沢元紀

 『下剋上球児』で話題を集めた中沢。演じた犬塚翔さながらの豪快なフォームから見事なノーバウンド投球を披露で、球速は117キロだった。『下剋上球児』で共演した兵頭功海も17日に登板し、サイドスローから116キロを計測していた。1キロ上回ったが中沢は「120キロを目指していたのでちょっと悔しいです」とぽつり。それでも「一球入魂で投げられたので、いい経験をさせてもらいました」と充実感いっぱいだった。

 今年のピンクフルデーはみずほPayPayドームで初となる3日間のイベント。初日は選手が着用するピンクリボンユニフォームと同じデザインのレプリカユニフォームを入場者全員に配布し、2・3日目は限定デザインのピンクフルユニフォームを入場者全員に配布した。

このニュースに関するつぶやき

  • 【下剋上コント】中居正広「どうなんだ? 大野」 石橋貴明「(中居も仕事にこのくらい魂込めろよ、って)」 大野智「中居も仕事にこのくらい魂込めろよ」
    • イイネ!0
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定