『逃走中 THE MOVIE』ゲームを乗っ取る松平健&すべてが“謎の男”岡宏明の出演が明らかに

1

2024年05月20日 18:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『逃走中 THE MOVIE』(7月19日公開)松平健が演じる謎の存在「K」(C)2024 フジテレビジョン 東映 FNS27社
 フジテレビ系人気バラエティ番組から派生した映画『逃走中 THE MOVIE』(7月19日公開)に、俳優の松平健、岡宏明が出演していることが明らかになった。史上最大規模で開催された「逃走中」を突如乗っ取り、新たなゲームマスターとして君臨する謎の存在「K」を松平、すべてが謎に包まれた男を岡が演じる。

【画像】異様な佇まいの謎の男(岡宏明)

 ハンターから逃げた時間に応じて逃走者は賞金がもらえる、ただしつかまれば賞金ゼロ。終了まで逃げ切って大金を狙うか、途中でリタイアして手堅く稼ぐか、一か八かの一攫千金ゲーム「逃走中」が、金か命かの命懸けゲームとなる物語。メインキャストとして、JO1の川西拓実、木全翔也、金城碧海、FANTASTICSの佐藤大樹、中島颯太、瀬口黎弥らが出演する。

 このたび明らかになった松平が演じるKは、なぜ「逃走中」を乗っ取ったのか、目的は何なのか、そもそもKとは何者なのか、すべてが謎のヴェールに包まれている。松平は「TVでいつも観ている逃走中とはひと味もふた味も違う、ちょっと変わったといいますか…怖いところもあるのかな」と、意味深なコメント。

 また、出演情報だけが先行していた、内田慈、笠原秀幸、本多力の3人は、Kの手下であるカメーリア(内田)、ヨシナガ(笠原)、パンパンジー(本多)をそれぞれ演じていることが明らかになった。公開された写真では、不気味さすら感じる奇抜な格好をしている3人。「本多さん、笠原さんの2人が突然いろんなアドリブをするし本番で新鮮にドキドキしました。その危うさと楽しさが伝わるといいなと思います!」(内田)、「アドリブが多く、足並みがそろっていなかったということに関しては3人ともそろっていましたね(笑)」(笠原)、「みんながやりたいことやってる時間がありました(笑)。それを松平さんがどういう顔で見ているのかなってそればかり気になっていました」(本多)と、現場のカオスぶりを語っている。

 そして、「謎の男」として出演する岡は、他の出演作での爽やかな姿や、モデルとして活躍する姿とは一線を画した、まさに「異様」な佇まい。行動原理や目的もすべてが謎に包まれた男が、物語にどのように関わるのか、そもそも登場するのかどうかも怪しい。

 また、長井短の役柄が逃走者でありながら、ゲームのトラブルメーカーとなる存在となる「スズキ」であることも明らかになった。生き残るため、仲間を裏切り、他人を蹴落としつづける「スズキ」。彼女を突き動かすものはいったい何なのか?長井は「寒かったり、土煙が上がっていたりで過酷なことが多い撮影だったのですが、キャスト・スタッフの皆さんがとてもいい人たちで心洗われるような日々でした」と演じた役柄とのギャップを感じさせるコメントを残している。

このニュースに関するつぶやき

  • 保阪尚希を呼んだらいいのに。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定