高野洸・井頭愛海ら、胸キュンセリフ披露で観客熱狂【過保護な若旦那様の甘やかし婚】

0

2024年05月24日 00:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

「過保護な若旦那様の甘やかし婚」完成披露トークイベントに登壇した高野洸、井頭愛海(C)モデルプレス
【モデルプレス=2024/05/23】23日、俳優の高野洸が主演を務め、女優の井頭愛海がヒロインを務める同日スタートのMBSドラマ特区「過保護な若旦那様の甘やかし婚」(MBS:毎週木曜24時59分〜、テレビ神奈川:毎週木曜23時30分〜ほか※TVer、MBS動画イズムで見逃し配信1週間あり)の第1・2話先行試写会及び完成披露トークイベントが都内にて開催。高野、井頭、共演の池田彪馬(SUPER★DRAGON)、後藤大、三木康一郎監督が登壇し、胸キュンセリフを披露した。

【写真】「明日カノ」高野洸、溢れ出る色気に沼落ち視聴者多数

◆高野洸・井頭愛海・池田彪馬・後藤大、胸キュンセリフ披露

試写会が終わると、高野、井頭、後藤、池田、三木監督の5人がステージに登壇。挨拶のマイクを持つと三木監督は「今日は高野君がすごいしゃべるみたいなんで!」とコメント。会場が盛り上がる中、高野は「やめてください!」と悲鳴を上げ、その様子が会場をさらに盛り上げた。

作品への出演が決まったときの心境などを登壇者たちが振り返ったトークパートが終わると、クイズ企画が行われた。旅館にまつわる質問に4択で答えるクイズが出されたが三木監督以外の4人は正解できず、罰ゲームとして、大好きな幼なじみに告白するというシチュエーションで胸キュンセリフを会場に向かって披露することになった。

トップバッターの高野は「大好きな幼なじみ!大好き!」とストレートに告白。後藤は、10年間思い続けている相手に告白するという想定でステージをいっぱいに使って一人芝居を披露し役者魂を見せつけた。

井頭は卒業式という設定で「第2ボタン、欲しいな。好きです。付き合ってください」と照れながら言葉に。会場に詰め掛けた女性客たちから大きな歓声が上がった。

池田は「お前とこうやって真剣に話すと、なんか照れくさいな」といい「言いたいことあるんだけどさ。なかなか言えなくて。ちょっと、書くわ」と続けた。会場の女性客たちから歓声が上がり、中には「かわいい!」の声も。池田が「オサナナジミ、スキ」と記したフリップを見せると歓声とともに大きな拍手が沸き起こり、観客を熱狂させた。(modelpress編集部)

◆高野洸主演「過保護な若旦那様の甘やかし婚」

同作は浅草の老舗旅館「染谷旅館」の若旦那・染谷雪斗(高野)と、人生どん底だった時に雪斗がくれた甘い金平糖に心が和み、以来“推し”として一途に想いを寄せる板前修業中のピュアな女の子・鶴岡依音(井頭)の物語。雪斗からの突然のプロポーズから始まる過保護で甘々な新婚生活を描いた“溺愛”ラブストーリーとなっている。

【Not Sponsored 記事】

    ランキングエンタメ

    ニュース設定