高橋ひかる「世にも奇妙な物語」初出演で初主演「皆さんにどう映るか緊張します」

5

2024年05月25日 05:34  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

高橋ひかる(C)フジテレビ
【モデルプレス=2024/05/25】女優の高橋ひかる(※「高」は正式には「はしごだか」)が、6月8日放送の土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’24 夏の特別編』(よる9時〜)に出演することが決定。4つの“奇妙な”エピソードの1つ「週刊 元恋人を作る」で、同番組初出演にして初主演を務める。

【写真】セクゾ中島健人&高橋ひかる、ベッドで密着

◆高橋ひかる「世にも奇妙な物語」初主演に決定

高橋が主演を務めるのは、トーチwebにて掲載中の谷口菜津子氏による同名漫画を映像化した「週刊 元恋人を作る」。高橋が演じるのは、学生起業セミナーで出会った年上の彼氏・大谷と別れたことをきっかけに、人生が一変していく大学生・ななみ。本当は傷心中のななみだが、周りには順調に交際しているそぶりを見せており、友だちからうらやましがられる。

演じる役柄について、高橋は「ななみは、本当にピュアで恋愛に無垢な感じ。多くの方に共感してもらえる役なんじゃないかなと思っている。大切な誰かを忘れられない体験をしたことがある方もない方もすごく身近に感じてもらえるんじゃないかな」とコメント。また「この“奇妙な物語”に登場する女の子として、皆さんにどう映るか緊張しますけど…楽しんで見ていただけたらうれしいです!」と意気込んでいる。

◆「世にも奇妙な物語」

おなじみのストーリーテラー・タモリと豪華キャストが視聴者を“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズ『世にも奇妙な物語』。1990年4月にレギュラードラマとして放送を開始し、その後は特別編という形で年に2度放送を続け、これまで各時代を代表するような作家や脚本家と豪華俳優を掛け合わせることによってその名の通り“奇妙な”物語の世界観を作り出してきた。2024年も珠玉の4つの“奇妙な”短編ドラマを送る。(modelpress編集部)

◆高橋ひかるコメント

・本作への出演について

高橋:小さい頃からずっと見ていた番組だったので、出演が決まった時はすごくうれしかったです!私が演じるななみは、本当にピュアで恋愛に無垢(むく)な感じで、多くの方に共感してもらえる役なんじゃないかなと思っています!うそのつき方に慣れていないところや、すごく真っ直ぐなところは応援したくなるけど、よくよく考えると一歩間違えれば「ストーカーだよね!?」という感じの子です。とても考えさせられる役柄でした。

・台本を読んだ感想

高橋:こんなに心がザワザワする不思議な物語の台本を読む機会がなかったので、どんな台本が来るのだろうとワクワクしてました(笑)。実際読ませていただいて、すごくリアルだと思いましたし、それぞれのキャラクターに人間らしさが出てて面白いなと思いました!台本を読んでから原作を読ませて頂いたのですが、絵で見てるとより盲目になってしまう点とか“分かるな〜”と共感してしまいました(笑)。台本ではそんな原作の雰囲気を残しつつ、前を向ける気持ちにもなれ、でもちょっとザワっとする感じがたまらないなって思いました。

・「週刊 元恋人を作る」の魅力的なポイントについて

高橋:日常の中にある奇妙な物語だなと思います。大切な誰かを忘れられない体験をしたことがある方もない方もすごく身近に感じてもらえるんじゃないかなと思いますし、“そういう人いるわ!”と思える作品です。

・視聴者の方へのメッセージ

高橋:はじめて出演させていただきました。この“奇妙な物語”に登場する女の子として、皆さんにどう映るか緊張しますけど…楽しんで見ていただけたらうれしいです!

◆植田泰史(演出)コメント

原作を一読してストーリー、そして斬新な発想に魅了されました。元恋人のアンドロイドを毎週届くパーツで作る、これぞ“奇妙な物語!”です。撮影中は、ななみ役・盒兇劼るさんの、時に切なく時に狂気を滲ませる演技に引き込まれました。元カレ役の竹財輝之助さんの、体当たり演技も必見です!「週刊 元恋人を作る」のマガジンやパーツなど、スタッフがこだわって作りましたので、ディテールにも注目いただけるとうれしいです。ブラックな笑いで、元恋人への執着や切なさをパッケージ。“これぞ奇妙”な1本。是非、お受け取り下さい!

◆「週刊 元恋人を作る」あらすじ

学生起業を目指しセミナーに通う成績優秀な大学生・ななみは、そこで講師をしていた恋人・大谷(竹財輝之助)に振られ、傷心中。同じ大学に通うななみの友人・あいり(日向坂46・富田鈴花)たちには、上手くいっている素振りを見せているものの、誰も大谷の姿を見たことがなかった。ある日、ななみは、元恋人のアンドロイドを作ることができる『週刊 元恋人を作る』という雑誌の創刊を知る。それは、毎号届くパーツを組み合わせることによって姿形だけでなく、元恋人の声まで再現できるという。ななみは、失恋の傷を癒すため、密かに元恋人作りを始めるのだが…。

【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • 最近のはコマーシャル挟みすぎ感がある。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定