NewJeansのバギースタイルに注目集まる “ゆるエモ”を楽しむ夏到来

0

2024年05月28日 12:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

NewJeans公式Xより
【モデルプレス=2024/05/28】最新シングル「How Sweet」を5日24日にリリースし、6月には日本デビューも控える韓国の5人組グループ・NewJeans(ニュージーンズ)。彼女たちの最近のファッションは、Bボーイ風のバギースタイルがポイントだ。

【写真】NewJeans、注目のバギースタイル

◆NewJeansがヒップホップでカムバック バギースタイルの夏が来た

「How Sweet」はマイアミベースを基盤にしたヒップホップジャンルの曲で、NewJeansの新たな一面を見せているものの、彼女たちらしい清涼感はそのまま。MVのスタイリングではダボっとしたバギーパンツにオーバーサイズのトップスを合わせて90年代のBボーイ風ファッションを取り入れつつも、アイテムのバランスやカラーの駆使し、NewJeansならではの軽やかな爽やかさが漂う。

ボトムスには定番のジーンズだけでなく、チノパン、スウェット、ジャージ、カーゴパンツ、オーバーオールなど、バリエーション豊かに。トップスはビッグシルエットのTシャツ、ワイシャツはもちろん、バスケタンクやカーゴベストを使ったレイヤードスタイルで肌見せも。スポーツブラやタイトインナーで少し体のラインを見せれば、ルーズ過ぎずスタイリッシュな印象に。

頭には定番のキャップから、ヘアバンド、ハンチング、ビーニーなど、どこか懐かしいストリートアイテムも取り入れて。全体的なカラーは、モノトーンやブルートーンで彩度を落としつつ、赤や緑の原色を指し色にするのがカギ。

◆日本デビュー曲のスタイリングもバギースタイル全開

6月21日に発売される日本デビューシングル「Supernatural」のプロモーションでも、「How Sweet」と同じくバギースタイルが全開。コンセプトフォトでは、ロングTシャツと半袖Tシャツのレイヤードや、迷彩柄、ペイズリー柄との合わせなど、真似したいポイントが満載。パンツの上にブリーフを見せる“ビーバースタイル”もポイントに。

さらに日本デビューに合わせ、日本のヒップホップ黎明期に貢献した藤原ヒロシ氏とのコラボレーションも。藤原氏がデザインしたTシャツ、バンダナ、帽子、バッグなどを使ったコーディネートで日本の街中に溶け込んだ写真も大きな話題になった。ここでもやはり、バギーパンツとの組み合わせがポイント。足元にはメンズライクなマウンテンブーツを。

6月26〜27日に東京ドームで行われるファンミーティング「Bunnies Camp 2024 Tokyo Dome」のキービジュアルでは、全身ホワイトで揃えたコーディネートを披露。オーバーサイズのルーズなアイテムを重ねても、白で統一することで洗練された印象になっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定