7月期ドラマ『南くんが恋人!?』武田真治、木村佳乃、沢村一樹ら豪華キャスト発表

0

2024年05月30日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

7月スタート『南くんが恋人!?』出演者が解禁(C)テレビ朝日
 俳優・飯沼愛が主演する7月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ『南くんが恋人!?』(毎週火曜 後9:00)の出演キャストが発表された。

【写真】今度は南くんが15僂法令和初映像化『南くんが恋人!?』ビジュアル

 1987年に刊行された内田春菊氏の人気漫画『南くんの恋人』は、これまで4度もドラマ化され、テレビ朝日では1994年に高橋由美子&武田真治、2004年には深田恭子&二宮和也、と2度にわたって制作された。

 本作『南くんが恋人!?』は、まさかの男女逆転バージョン。『南くんの恋人』とは違い“南くん”が15cmの手のひらサイズになって、恋人・ちよみの前に現れる。主人公・堀切ちよみを飯沼が演じ、“南くん”こと、南浩之はFANTASTICS・八木勇征が演じる。

 そして今作の脚本を手掛けるのは、1994年放送の高橋&武田版『南くんの恋人』でも脚本を担当した岡田惠和氏。30年越しに新しくなった『南くんが恋人!?』で筆を執り、ひと夏の甘くほろ苦いホーム・ラブコメディーをつむぐ。

 今作には、1994年にテレビ朝日で放送された『南くんの恋人』で“南くん”を演じた武田の出演も決定。武田はちよみの父・信太郎を演じる。自宅の隣で焼き鳥店を営む信太郎は、実はちよみとは血のつながりはないが、ちよみのことを大切に思っているという役どころ。

 ちよみの祖母・百合子を演じるのは加賀まりこ。百合子は、楓の“別れた夫の母”で、実の息子よりも嫁の楓と暮らしていくことを選び、ろくでなしの息子を家から叩き出した、という逸話を持つ。「大先生(おおせんせい)」と呼ばれ、美容室『ガーベラ』を楓とともに切り盛り。楓とは本当の母娘のような関係を築いている。

 そして、信太郎が営む焼き鳥店の常連で、商店街で手芸店を営む“チャコ”こと木村久子役には室井滋、ちよみが所属するバスケ部のコーチでもある山高晋一役には光石研が決定した。

 さらに、本作で脚本を手掛ける岡田惠和の大人気作『ひよっこ』では夫婦役を演じた木村佳乃と沢村一樹が、再び岡田作品に参戦。沢村が演じるのは、小さくなってしまう“南くん”の父・晴幸。ドイツ文学の教授で、妻を亡くして以来、息子と2人きりに。しかし、ここ最近は“南くん”とのやりとりもあまりなく、ちよみに様子を聞くばかり。そんな父と息子の関係が、“南くん”が小さくなってしまったことで、どんな風に変化していくのか。

 そして、ちよみの母・楓を演じるのは木村。昭和レトロな商店街で美容室『ガーベラ』で働く、面倒見がよいけれど、どこか天然な楓を熱演する。台本を読んで、すでに「キュン」としまくっているという木村。「(脚本の)岡田惠和さんはどうしたらあんなに若い女性のキュンがおわかりになるのか、ぜひ伺ってみたい」と目を輝かせながら、楓という役柄を構築していくことを明かした。
    ニュース設定