Hey! Say! JUMP・山田涼介、「男性写真集」首位に歓喜「メンバーに感想聞くの恥ずかしくて、僕逃げちゃってます」インタビュー全文【オリコン上半期】

0

2024年05月31日 04:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

Hey! Say! JUMPの山田涼介
 8人組グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介の『山田涼介 30th Anniversary プレミアムBOX【初回限定版】』(集英社/1月30日発売)が、本日31日発表の『オリコン上半期“本”ランキング』のジャンル別「写真集」男性で、期間内8.0万部を売り上げ、首位を獲得。同ランキングでは、山田の3作品がTOP10入りした。彼は、この受賞に際してオリコンのインタビューに応じ、喜びの声を寄せた。ここでは、その全文を紹介する。

【写真】美しすぎる…真剣な眼差し! 真っ直ぐにこちらを見つめる山田涼介

◆どのカットも一生懸命…思いを込めて撮影したので、一番は選べない

――受賞の感想をお願いします。

【山田涼介】 今回の写真集は最初で最後の写真集ということで僕自身も思い入れのある作品になりました。スタッフさんも皆、山田涼介をかっこよく美しく見せようと頑張ってくれた写真集で、僕もスタッフさんもとにかく思いを込めて作った作品だったので、たくさんの方に手に取っていただけたということをありがたく嬉しく思っております。

――初めてのソロ写真集『Luminous』は、昨年30歳になり、ソロデビュー10周年を迎えられたことなどが制作を決めたきっかけだと話されていました。作品に込めた想いを聞かせ下さい。

【山田涼介】 30歳の思い出というか、記念に何かを残したいなという思いが昔からありました。今回、30歳という記念の年に写真集を作れることになり嬉しかったので、ロケ地も含めて1枚1枚を大切に撮ってこの写真集を作り上げました。

――写真集『Luminous』では、スーツでのクールなカットから、日常を感じさせるようなラフな笑顔まで、さまざまな表情が収められています。山田さんが一番好きなカットを教えて下さい。

【山田涼介】 一番は選べないです…。どのカットも一生懸命…と言うと少し変かもしれませんが、思いを込めて撮影したので、どの写真も一番だと思っています!


――雑誌『MYOJO』(集英社)の10年にわたる連載をまとめた単行本『Think Note-真紅の音-』も歴史が詰まった作品です。本作の見どころを教えて下さい。

【山田涼介】 『Think Note-真紅の音-』は『MYOJO』さんで10年間連載をさせていただいていて、「いつか1冊の本にしたいね」とスタッフさんとずっと話していたので、1冊の本になって嬉しいです。それと同時に、10年間の山田涼介のすべてをこの1冊にまとめているので、これから「山田涼介のファンになるよ、なったよ」という方も、この『Think Note-真紅の音-』を見ていただければ、だいたいのことがわかるのではないでしょうか。

◆今年で入所して20周年、節目の年に皆様のおかげ

――写真集と単行本の発売を記念してHey! Say! JUMPのメンバーの皆さんに向けて「お渡し会」を開催されたことも話題になりました。メンバーの反応や感想で、特に印象に残っていることはありますか?

【山田涼介】 何か言っていたかな…。メンバーに感想聞くの恥ずかしくて、僕逃げちゃってますね。

――作品を手に取られた方、応援している方に向けてメッセージをお願いいたします。

【山田涼介】 まずはこのたくさんある本の中で、山田涼介の写真集、単行本を手に取っていただきありがとうございます。今年で入所して20周年なので、ある種節目の年にこうやって名誉あるオリコンのランキングで1位を獲得できたことは、本当に皆様のおかげだと思っております。まだ手に取っていないという方も是非まだ発売しておりますので(※1)、山田涼介の写真集、単行本を手に取ってみてください。これからも僕のことを応援してください。よろしくお願いします。

(※1)現在は『山田涼介 30th Anniversary プレミアム BOX【初回限定版】』は完売しており、単行本『山田涼介 写真集 Luminous』、『Think Note-真紅の音-』の販売のみとなります。

『オリコン“本”ランキング』は「2008/4/7付」よりスタート。
【集計期間】2023/12/4付〜2024/5/27付(実質集計期間:2023年11月20日〜2024年5月19日)
    ニュース設定