麒麟・田村裕、新装版『ホームレス中学生』刊行決定&17年ぶり新エピソード発表 川島明が帯コメント

19

2024年06月17日 10:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『新装版 ホームレス中学生』書影
  お笑いコンビ・麒麟の田村裕が2007年に上梓し、ベストセラーとなった『ホームレス中学生』が新装され、『新装版 ホームレス中学生』(ワニブックス刊)が7月19日に発売されることが決まった。

【画像】『新装版 ホームレス中学生』帯あり書影 川島明の写真&推薦文も

 田村は1979年9月3日生まれ、大阪府出身。99年に相方・川島明と麒麟を結成。結成2年、無名で出場した2001年の第1回『M‐1グランプリ』で5位となり、03年8位、04年〜06年は3年連続3位となった。

 『ホームレス中学生』は、田村が07年に自伝的小説として発表。中学生時代の田村が、貧乏のため住む家を無くし、近所の公園でホームレス生活を余儀なくされた時代を笑いを交えてつづり、大反響に。225万部突破のベストセラーとなり、ドラマ化・映画化もされた。

 新装版には、17年ぶりの新作エピソード「お兄ちゃんの痕跡」「うちの子に迎えよう」や、兄・研一さんとの「思い出、答え合わせ対談」も特別収録。また、「文字が大きめ」「小学生でも読みやすい、ふりがな多め」など、小・中学生向けに大幅リニューアルされた。

 田村は「今回、17年ぶりに新エピソードも書きました!新装版が出るのもドキドキですし、新エピソードを読んでもらうのも緊張するんですが、川島君に帯コメントをオファーするのが1番緊張しました(笑)断られなくて良かったー!!」とアピール。

 帯コメントを寄せを寄せた川島は「初めて読んだ時より笑った。初めて読んだ時よりちょっと泣いた。田村、やっぱりこれめちゃくちゃええ本やな」と激賞している。

このニュースに関するつぶやき

  • 貧乏エピソードって、そこから脱却した人だから語れる部分も多いと思います。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定