「野ブタ。をプロデュース」、出演キャストの現在 その後朝ドラ出演や「アンメット」出演俳優も

2

2024年06月20日 20:28  ねとらぼ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

(画像は日本テレビ公式サイトから)

 2005年に放送された「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)から19年。今回は、当時出演していた俳優たちの現在をまとめました。


【画像】出演キャストの現在


 同作は、地味な女子高生を人気者にプロデュースする男子高校生たちの物語です。


●亀梨和也さん:桐谷修二


 主人公の桐谷修二を演じたのは、亀梨和也さん。2006年に「Real Face」でCDデビューを果たし、以降は映画「俺俺」やドラマ「妖怪人間ベム」などに出演。近年はキャスターや司会者としても活躍し、2023年には映画「怪物の木こり」の主演を務めました。


●山下智久さん:草野彰


 草野彰を演じたのは山下智久さん。2008年3月に「映画 クロサギ」で映画初出演かつ初主演を務め、2011年にはソロ活動に専念するため「NEWS」を脱退。その後、ソロとして活動の幅を広げましたが、2020年に一部報道を受け活動を自粛。10月にジャニーズ事務所(現:SMILE-UP.)を退所。独立後は、海外作品に多く出演。2023年4月にApple TV+で配信された日米仏共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」で海外ドラマ初主演を果たしました。


●堀北真希さん:小谷信子


 小谷信子を演じたのは堀北真希さん。2008年には「篤姫」で和宮役としてNHK大河ドラマに初出演、2012年4月にはNHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」でヒロイン役に抜てきされた他、同年の「第63回NHK紅白歌合戦」で紅組の司会を務めました。2015年8月に俳優の山本耕史さんと結婚したことを発表し、2017年3月には、家庭に専念するため引退したことが明らかとなっていました。


●戸田恵梨香さん:上原まり子


 上原まり子を演じたのは戸田恵梨香さん。2010年のドラマ「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」で当麻紗綾役を演じ、ドラマはスペシャルドラマや映画化がされるなどヒット作に。2019年にはNHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務め、2020年12月には俳優の松坂桃李さんとの結婚を発表し、2022年11月には第1子を出産しました。


●柊瑠美さん


 蒼井かすみ役を演じたのは柊瑠美さん。「崖の上のポニョ」や「コクリコ坂から」などのジブリ作品で声優を務めた他、「踊る大捜査線 THE FINAL」や「成れの果て」などの映画にも出演。私生活では、2018年に一般男性と結婚し、2021年末に第1子を出産。現在も俳優として活動を続けています。


●若葉竜也さん


 “シッタカ”こと植木誠役を演じたのは若葉竜也さん。映画「GANTZ」や「葛城事件」、「愛がなんだ」などで注目を集め、ドラマ「おちょやん」や「群青領域」でも活躍。2021年には映画「くれなずめ」や「街の上で」に出演。現在はドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」で三瓶友治役として出演しています。


●山根和馬さん


 坊主頭とピアスが特徴的な遠藤文太役を演じたのは、山根和馬さん。2008年12月18日に「DA PUMP」に加入し、2014年1月27日に脱退。連続テレビ小説「らんまん」に出演した他、阿部亮平さんとのユニット「純悪」や奥田こころさんらをパートナーにした「おじさんとわたし」としてもTikTokで動画投稿を行っています。


●大東俊介(現・大東駿介)さん


 “タニ”こと谷口健太役を演じたのは大東駿介さん(当時は大東俊介)。映画「クローズZERO」シリーズや「リアル鬼ごっこ」で注目を集め、NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」ではヒロインの相手役を務めました。2011年に事務所を移籍し、芸名を「駿介」に改名。2024年にはドラマ「JKと六法全書」や映画「罪と悪」に出演しました。


    ニュース設定