東北が梅雨入り=奄美は梅雨明け―気象庁

22

2024年06月23日 11:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 気象庁は23日、東北地方が梅雨入りする一方、奄美地方は梅雨明けしたとみられると発表した。

 東北の梅雨入りは北部が平年より8日、南部が11日遅い。昨年に比べると北部、南部とも14日遅かった。

 奄美の梅雨明けは平年より6日、昨年より2日早かった。

 東北から九州にかけては、日本海側に延びる梅雨前線や前線上の低気圧の影響で雨が降る所が多く、北陸や中国地方などで局地的に激しい雨が降った。前線は24日にかけて太平洋側に南下するとみられ、同庁は大雨に警戒するよう呼び掛けた。突風や落雷、ひょうにも注意が必要という。

 24日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、九州南部150ミリ、九州北部120ミリ、北陸100ミリ、東北と東海、近畿、中国80ミリ、四国70ミリ、関東甲信60ミリ。 

このニュースに関するつぶやき

  • これから、食べ物や熱中症、カビに注意っすな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

ニュース設定