ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 90年代最強の歌姫ソングランク

90年代最強の歌姫ソングランキング

227

2018年10月21日 07:32  gooランキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

gooランキング

写真90年代最強の歌姫ソングランキング
90年代最強の歌姫ソングランキング
多くの歌姫が活躍した1990年代は、今も語り継がれる名曲が多数生まれ、CDが飛ぶように売れていました。では、数ある名曲の中でも、特に最強だと思われているのは一体どの曲なのでしょうか。
そこで今回は、1990年代最強の歌姫ソングについて探ってみました。

1位 負けないで
2位 SWEET 19 BLUES
3位 そばかす
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『負けないで』!

1993年にリリースされた『負けないで』はZARDの知名度と人気を上げた最大のヒット曲。一度聞いたら口ずさめるような分かりやすいメロディーと、前向きになれる歌詞に共感した人が多数。
運動会やスポーツ関連番組での応援ソングとして使用されることが多く、選抜高等学校野球大会の選手入場行進曲で使用されたことも。大人から子どもまで幅広い年齢層に支持された『負けないで』が1位となりました。

2位は『SWEET 19 BLUES』!

先日惜しまれながらも引退した安室奈美恵。1992年にSUPER MONKEY'Sとしてデビューし、1996年頃には彼女のファッションやメイクをまねするアムラーが大ブームに!
90年代にリリースした多くのヒット曲の中でも、特に注目されているのが『SWEET 19 BLUES』。大人と子どものはざまで揺れ動く不安定な19歳の心を歌った名曲で、サビ部分の伸びやかで透明感のある歌声が印象的。いつ聞いても心に染みると感じている人が多く、2位に選ばれました。

3位は『そばかす』!

ボーカル・YUKIのキュートで透き通った歌声が魅力的なバンド・JUDY AND MARYが歌う『そばかす』。アニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』のテーマソングに使用されたこともあって大人気に。
エネルギッシュに歌い上げるサビ部分と、どこか切なさが感じられるCメロ……ストーリーが感じられる曲の構成に魅了された人が多数。3位となりました。

このように、誰もが知る有名なヒット曲が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位〜49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、1990年代にリリースされたどの歌姫の曲がお気に入りですか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年9月26日〜2018年9月26日

このニュースに関するつぶやき

  • LOVE2000は初めて買ったCDで思い出の〜まで書いてから2000年であることに気付くρ(・・、)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 平成も終るが、これからの時代はアイドルだらけのJ-POPはやめてほしい。昔のように歌のうまい人だけが歌手でいてほしい。
    • イイネ!85
    • コメント 9件

つぶやき一覧へ(144件)

あなたにおすすめ

ニュース設定