ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 女性が選ぶ理想のボディ 1位は

『第3回 女性が選ぶ理想のボディランキング』菜々緒が3連覇

116

2018年10月19日 08:40  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真抜群のスタイルで『女性が選ぶ“理想のボディ”ランキング』3年連続で1位となった菜々緒 (C)ORICON NewS inc.
抜群のスタイルで『女性が選ぶ“理想のボディ”ランキング』3年連続で1位となった菜々緒 (C)ORICON NewS inc.
 女性ならば、すれ違う男性が“2度見”するような美ボディを持ちたいと思うもの。徐々に厚着になっていくこの時期だからこそ、男性はふとした瞬間に見える体のパーツに目が吸い寄せられてしまうのだ。では、世の女性たちはどんな女性有名人のプロポーションを参考にしているのか? ORICON NEWSでは10〜50代女性にリサーチした恒例の『第3回 女性が選ぶ“理想のボディ”ランキング』を発表。その結果、3年連続でモデル・女優の【菜々緒】が1位に輝いた。

【ランキング】女性ユーザーが憧れる“理想のボディ”を持つ美女たちがTOP10にランクイン

■「ベストジーニスト」で殿堂入りも鮮烈な“菜々緒ポーズ”は健在

 3年連続で1位を飾ったのは身長172cm、股下85cmという驚異の“9頭身”で知られる【菜々緒】。レースクイーン、三愛水着イメージガールなどを務め、モデルとしてはファッション誌『PINKY』『non-no』を経て、『GINGER』のモデルを担当。写真集『1028_24 菜々緒 超絶美脚写真集』の表紙などで知られる、長い脚をクロスしてヒップを突き出す鮮烈な“菜々緒ポーズ”は圧巻だ。

 女性たちからはそんな“美脚”への羨望の声が殺到。「足が細くて高身長でスタイルがいいから」(兵庫県/10代)、「足の長さと神がかり的な全身のバランスが素晴らしいと思う」(北海道/40代)など多くの年代から絶賛されている。

 美しい体型をキープするために、ジムで汗を流して鍛えている様子を自身のインスタグラムで日々更新している菜々緒。そのストイックさに「筋肉もあるけど細くて身長もあるので理想の体型です」(神奈川県/20代)、「非の打ち所がないと思うから」(宮城県/50代)と、もはや現代の“美の指針”にもなっている。

 先日、3年連続受賞で“永久ベストジーニスト”として「ベストジーニスト2018」で殿堂入り。そこでも「殿堂入りの感謝の意を込めてやらせていただきます!」と“菜々緒ポーズ”を笑顔で披露。そんなサービス精神も彼女の人気を押し上げている

■20冊目の写真集で見せたサーフィン中の健康美も話題の深田恭子

 昨年の4位から2位にランクアップしたのは、女優の【深田恭子】。20冊目となる写真集『Blue Palpitations』を9月に発売し、ハワイで大好きなサーフィンに励んだ様子も公開。ビーチを中心にキュートな表情と、ヘルシーな魅力あふれる美ボディを披露。インスタグラムにはお嬢様感あふれる日常を公開してくれているのも人気だ。

 そんな深田ならではの女性らしい“曲線美”が人気の理由で「とてもやわらかな体の曲線とてもキレイです」(千葉県/40代)、「健康的で痩せすぎておらず程よい体型だから」(茨城県/50代)など支持の声が多数あった。さらに「胸も大きめなのにほっそりしてて、でも細すぎず女性らしいボディラインがとても色っぽい」(宮城県/30代)、「出るとこ出てメリハリボディ」(神奈川県/50代)など、彼女ならではの健康的なボディラインが称賛されている。

 深田は『2017夏UQ発表会』にて「人に会うことが元気をもらうので、それが美につながるのでは。お話をうかがうことでパワーをいただきます」と告白。多くの人目に触れることで刺激を受けることも美の秘訣のようだ。

■大人の色香を放つようになった長澤まさみに“成熟した美”の声

 昨年2位から3位となったのは【長澤まさみ】。実は168cmという高身長ならではの美脚ぶりがデビュー当時から話題だった。そのグラマラスな容姿を4月期放送の主演ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)では、チャイナ服、マリリン・モンロー風衣装などで惜しげもなく魅せてくれた。

 31歳となり新たな魅力を開花し始めた彼女に「女性らしさと細く美しいプロポーションを兼ね備えた理想的な体だから」(富山県/20代)、「バランスがとれていて、スリムで憧れだから」(和歌山県/50代)などの賛辞が。さらに「手足が長くて胸もあってちょっとエロさもあってかっこいい」(静岡県/30代)と“より成熟した美”を持つ女優という評価も出始めている。

 実際に昨年は、ミュージカル『キャバレー』で艶っぽい大胆演技を見せ、大人の女優へと脱皮。さらに11月からは『メタルマクベス「ディスク3」』でランダムスター夫人役を演じて、生の舞台ならではの躍動感をさらに発揮する。清楚な演技の若手女優から、人生の深みも体現するオトナ女優へと変ぼうした彼女に同性からも熱視線が送られている。

■女優、モデル、アーティストなどワールドワイドに活躍する美女たちに熱い支持!

 そのほかにも各界で活躍する美女たちが続々ランクイン。4位の女優【米倉涼子】は、バレエで鍛えた魅力的なボディで数々の人気ドラマで知られている。『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)だけでなく放送中の『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(同局系)でも美脚ぶりを惜しげなく披露。昨年、再びニューヨークのブロードウェイでミュージカル『CHICAGO』を演じるなど国際的に活躍。「バレエで鍛えた筋肉が程よくついていて、手足が長くとてもかっこいいと思う」(神奈川県/50代)とクールな佇まいが評価されている。

 5位となったのは、モデルでタレントの【ローラ】。モデルとして数々のCMにも起用されて、現在は海外を中心に活動。インスタグラムには国内外から多くのフォロワー数を獲得。さらに、ワークアウト専門のアカウントも作り、ヒップなどを鍛える様子をムービーでも公開している。そんな彼女に「ただ細いだけではなく、トレーニングや食事に気を配り健康的なスタイルを維持しているから」(福岡県/40代)、「凄く体を鍛えているようなので、健康的な肉体美に憧れます」(千葉県/50代)など支持の声が寄せられていた。

 6位は9月に引退した歌手【安室奈美恵】さん。90年代に「アムラーブーム」を巻き起こし、社会現象に。日本だけでなく海外人気も高く、ミリオンヒット作を次々と世に送り出した。10代から変わらないスタイルを維持しており、「顔が小さくて、脚が長くて、細くて、完璧なスタイル」(沖縄県/20代)と彼女ならではの“小顔”で人気に。「頭身バランスが良いから背が高くないのに何を着ても可愛いし。40歳であのスタイルであれだけ踊れるのは憧れる」(東京都/30代)と人形のような美しい肢体に、引退してなお人気が集まった。

 今回のランキング結果を読み解くと、現代の女性が理想の対象としているのは、意志を持ってスタイル維持に努めている女性たちだと判明。単に細いだけでなく、ほどよく鍛えられた健康的なボディを得るために、惜しみない鍛錬を行う彼女たちのように、日頃から自分の生活を見直し、周囲の視線を意識することが“美ボディ”を獲得するための第一歩のようだ。

【調査概要】
調査時期:2018年9月25日(火)〜10月1日(月)
調査対象:計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ

このニュースに関するつぶやき

  • グラビアアイドルの川崎あやはくびれが細くても尻がでかいからなぁ〜。����ʴ򤷤�����趣味悪い者も居るもんだ。���å��å�
    • イイネ!1
    • コメント 3件
  • 昔、冷蔵庫のような体型の女性に告白されて断ったら「ブサメンのくせに相手選らんでんじゃねえよ!」と言われた事がある。まずその性格なおせよと思った( ・∇・)
    • イイネ!48
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(82件)

あなたにおすすめ

ニュース設定