ホーム > mixiニュース > コラム > 本当にオフ会で友達は作れるの? 25歳の奥手男子が、東京の飲みオフ会に参加してみた

本当にオフ会で友達は作れるの? 25歳の奥手男子が、東京の飲みオフ会に参加してみた

2

2017年08月29日 15:02  mixiニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mixiニュース

こんにちは、よりミク編集部です。

皆さん、“オフ会”と聞いて最初に、なにをイメージしますか?

……おそらく、参加したことがない方の中には、「ちょっと怖い」というイメージを持っている人が多いのでは。

よりミクではこれまで、バスケ麻雀モンスターハンターなど、さまざまなオフ会の様子をレポートしてきました。そんな記事を見ながら、

山本

うわ、コミュ力が高ぇ……

山本

全員リア充に見える

山本

みんなでアイス食べてる……マジかよ……

……とオフィスで夜な夜なつぶやいていた 山本(25)。酔うと必ず「大人になると本当の友達ってできなくないですか?」と話し始めて周りを困らせる、奥手文系男子です。

かねてより、オフ会初心者の人にももっとオフ会の醍醐味を伝えたい! と考えていたよりミク編集部。
そこで、山本にオフ会への参加を提案してみたところ、「えっ!? 僕がですか……僕じゃないほうが」と戸惑いながらも「ちなみに4月の土日は全部空いてます」と、前のめりに伝えてくれたのでした。

オフ会に行ってみよう!

というわけで今回は、オフ会完全初心者の男子・山本が実際にオフ会に参加してみることに!
どんなオフ会なら参加できそうかを本人に聞いてみると、

山本

内輪すぎるノリが怖いので、初めての人も来るオフ会がいいです。あと、カラオケが好きなので、歌えるオフ会なら緊張しないかも……。

との要望が。よりミク編集部がmixiで探したところ、「初めての人いっぱいで楽しむお祭り大宴会!」と銘打っているオフ会を発見。しかも、二次会はカラオケとのこと。
主催者さんに連絡したところ、快く取材OKをくださいました。今回はこちらのオフ会に、山本と取材班で参加させてもらいます! 果たして、内気男子はオフ会を楽しめるのか? そして、山本に友達はできるのか!?

イベント概要

【日時】2017年4月16日(日) 16:00〜18:00 【会場】Nomu shikA2(池袋駅西口より徒歩3分) 【参加者】約40人 【主催コミュニティ】東京オフ会💝友達飲み会LINE

会場に到着! しかし……

会場に着くとすぐに、スタッフさんが「ネームカードに名前を書いてくださいね!」とカードを渡してくれます。

山本

……こういうのって普通、名字書くんですかね? 下の名前?? 名字??

序盤から混乱する山本。他の参加者の方のネームカードをカンニングしつつなんとか、“こーへい”と記入します。

飲み物は飲み放題。定番の生ビールの他にも、巨峰サワーやグレープフルーツサワー、もちろんソフトドリンクもばっちり用意されています。山本は最初の1杯に生ビールをチョイスして、席につきました。

想像以上に硬直しきった表情です。
周りを窺いつつ、乾杯の時間を待っているよう。

緊張のあまり、不自然に両肩が上がっています。

主催チームからのルール説明

参加者の方が揃ったところで、今回のオフ会の主催コミュニティである東京オフ会💝友達飲み会LINE の中のチームのひとつ、「祭りdaパーティ」のいつきさんから、飲み会に際してのルール説明がありました。

「分かったらはーい! って言ってください!」といつきさんが声をかけると、会場は一気に「はーい!!」と賑やかに。

セクハラやネットワークビジネスの勧誘は禁止、オフ会中は連絡先の交換は禁止(オフ会後にはOK)……といったルールが説明されたあとは、いよいよ乾杯。
「かんぱーい!」の声が飛び交うと、参加者の方は皆、近くの人たちと和やかに話し始めます。
人見知りの山本がどうするか見ていると、

テーブルの上の料理を取り分ける作戦に出ていました。

料理は骨つきソーセージや生ハム、サラミと、おつまみが中心ながらどれも美味しそう。
山本と同じテーブルに集まったのは男女7名。山本以外にも初参加の方が2名いらっしゃいました。中でも、山本と歳の近い初参加者のなかいさん(23)に、参加した理由を聞いてみます。

なかいさん

つい先日、仕事で上京してきたばっかりなんですけど、東京に友達が全然いなくて。友達ができたらな〜と思って参加しました。暇なのがあんまり好きじゃなくて、知らないイベントでも参加してみちゃえ! と思うタイプかもしれません

積極的ななかいさんに対し、まだ緊張がほぐれない様子の山本。

山本

僕、身長と体重以外なにを話せばいいのか分からなくて……

と、そこに、近くのテーブルから、東京オフ会💝友達飲み会LINE の代表であるみつさんが参加してくれました。

みつさん

皆さん飲んでますか? このテーブル若い人が多いね〜!

さりげなく場を盛り上げ、全員が話しやすい雰囲気にしてくれるみつさん。

みつさんのおかげで山本も、「オフ会は本当に初めてで……」「ネトゲとカラオケが好きです」と会話の糸口を掴んだ様子。

お酒も入り、少しずつ周りとも打ち解けたようで、しだいに山本のテーブルからは笑い声が聞こえるように。

「いま僕、楽しいです!!」と山本。

他にはどんな人がいるの? 参加者にインタビューしてみた

会話が盛り上がり、山本が徐々に取材班を無視し始めたところで、他の参加者の方にもお話をお聞きしてみました。

こちらは左から、あやさん、しゃけみさん、F姉さん
しゃけみさんとF姉さんは、今回の飲み会を主催された「祭りdaパーティ」のメンバーとのこと。あやさんは、オフ会に参加し始めて2年ほど経つ常連さんだそうです。

あやさん

社会人になってから土日が暇で、どこか新しい人と交流できる場がないかな〜と探していてオフ会のコミュを見つけました。コミュに入ってすぐに試しにオフ会に行ってみたら楽しかったので、それから何度も来てます。

身長差がすごい! という話題で盛り上がっていたのが、Yositさん(187cm)とMaiさん(149cm)。
Maiさんは東京オフ会💝友達飲み会LINE の中の別チームのメンバーで、Yositさんはなんと、オフ会の30分前にコミュニティに入って今日の飲み会に来たそう。

Yositさん

今日が暇になったので、飲み会に行けないかなーと思って探して参加しました。会社以外の人と友達になりたくて、たまにこうやって飲み会に参加してます。

初対面同士なのに、古くからの友達のように盛り上がっていたYositさんたち。飲みオフ会の力、恐るべしです……!

初参加者の自己紹介&誕生日のお祝い

飲み会スタートから1時間ほど経過したところで、今回が初参加の人の自己紹介と、4月に誕生日を迎えた参加者の方のお祝いタイムに。

ちょっと緊張気味の人にも、場を思いきり盛り上げる人にも、会場からは同じように拍手と歓声が起こります。
ここで、山本の番がくるのをハラハラしながら待っていると……

「ハイッ!!! 全員、拍手ー!!!!」

拡声器を手にとるなり、思いのほか会場を沸かせる山本。

山本

オフ会初参加のこーへいです! 九州出身なのでお酒は大好きです!

山本は会場中の歓声を浴びて、ドヤ顔で席に戻っていきました。

続いて、誕生日の方のお祝いタイムに!

誕生日が近かったなかいさんには、サプライズのケーキが用意されていました!

コミュニティの管理人さんにインタビュー

大賑わいで幕を閉じたオフ会。
二次会のカラオケまでの合間の時間に、東京オフ会💝友達飲み会LINE の管理人であり、細やかな気遣いで場を盛り上げてくれたみつさんにインタビューさせていただきました。

よりミク編集部

みつさんは、いつから飲み会のコミュニティなどを運営されているんですか?

みつさん

10年以上前、mixiがメジャーになる前は、チャットサイトでいろんな人と交流をしていたんです。その頃から人と会ったり、イベントを主催するのは大好きだったので、mixiを使うようになってからも同じように、さまざまなイベントを開いています。

よりミク編集部

コミュニティ内には、どんな方が多いですか?

みつさん

5万人以上が参加してくださっているコミュニティなのですが、よく来てくださる方の中には比較的、男性のほうが多いかもしれません。ただ、1度来てくれたあと何度も来てくれる、リピーターさんには女性のほうが多いです。

みつさん

今回の参加者で言うと、常連の人が4割、2〜3回目のリピーターさんが4割、初参加の人が2割……って感じですね。今回は春らしいというか、新しい季節特有のドキドキ感があって面白い会になったなと思います。

よりミク編集部

今後、コミュニティをこんな風にしたい、こんなオフ会を開きたい……という目標はありますか?

みつさん

来てくれた人、それぞれが持っている個性を活かせるようなオフ会ができたらいいですよね! 趣味も人それぞれだと思うので、いろんなアクティビティにチャレンジできたらなと思っています。これまでにもレストランに行ったり、フットサルやビリヤード、ダーツなどなど、さまざまなイベントを開催してきたので。

よりミク編集部

どのテーブルでもみつさんが会話をさりげなく盛り上げてくれていたので、初参加の方も、人見知りでも楽しめる雰囲気だなと思いました……!

みつさん

気を遣ったりしたつもりは全然ないですよ! でも僕に限らず、このコミュのメンバーは楽しい人ばかりなので、初めての人がずっと黙ってしまうような空気には絶対させません。初参加の人にも、怖がったりせず、なにも考えずに来てみてほしいですね。

よりミク編集部

さすが……! ちなみに、今回参加させていただいた山本は、みつさんから見てどんな印象でしたか?

みつさん

盛り上がってくれていて本当によかったです! ……けど、まだちょっと恥ずかしさが残っているというか、楽しい部分を隠してるんだろうなって気がしましたね(笑)。そういう部分が出てくると、もっと面白いんじゃないかな。

二次会のカラオケにて。果たして、山本に友達はできたのか?

その後、会場をカラオケの鉄人 池袋西口店に移し、二次会のカラオケが開催されました。 二次会から参加される方も合流し、会場はどの部屋も大盛り上がりに!

いくつかの部屋を撮影させてもらったあと、山本がいる部屋に入ってみると……

そこには、有名なアニメ主題歌を心底気持ちよさそうに歌う山本の姿が。

「♪フッフー!!!!」

「イケメン!」「うまい〜!」と歓声を浴びる山本は、オフィスで見る彼とはまったくの別人でした。

最終的にこの顔で曲を歌い終えた山本は、「やばいっすね! オフ会楽しいですね!!」と興奮気味に繰り返していました。

解散の時間が近づいてきた頃、ひとりの男性に呼び止められた山本。
なんと、オフ会初参加だという男性、フックさんが「趣味が合いそうなので、連絡先を交換できたらなと思って……」と声をかけてくれました!

山本

えっ!? ぜひ、こちらこそ!!! また飲みに行きましょう!!

興奮状態のまま連絡先を交換する山本。
「僕じゃなくて、向こうから声かけてもらえるなんて……」と感極まった様子でした。

おわりに

オフ会を終えて、山本に感想を聞いてみると、こんな言葉が。

山本

正直、最初は全然行きたくなかったんですよ。オフ会なんて、コミュニケーション能力の高いリア充の巣窟だろうと思って。でも、みつさんに『初めての人はみんな同じくらい緊張してる』って言われて、たしかになと思って。

山本

どの人も、もしかしたら喋りすぎとか空回ってると思われるかもしれないリスクを侵してまで新しい人たちと仲良くなろうとしてるのに、僕が人見知りだから無理って隅っこにいるのは失礼だなと思って。みつさん始め、コミュニティの人たちがちゃんと会話をリードしてくれたし、話そう! と一度思ったらすごく楽しくなりました。
友達を作るっていうのも、正直言うと表面だけのLINE交換とかするんだろうなって思ってたんですけど……フックくんとは本当に仲良くなれそうです。イラストを描いてる子で、趣味もすごく合うし、また遊びたいです。

編集部もちょっと驚くほどに、オフ会をエンジョイした様子の山本。

「なにも考えずに来てほしい」というみつさんの言葉どおり、東京オフ会💝友達飲み会LINE の飲み会は、初参加の人でも気軽に楽しめる、オープンなオフ会でした!

友達を作りたい、知らない人と交流してみたい……という方は怖がらず、近くで開催されるオフ会に顔を出してみては?

このニュースに関するつぶやき

  • おまえら肉肉しすぎだぞ笑
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定