ホーム > mixiニュース > 社会 > 副業に励む医学部教授の実態 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

副業に励む医学部教授の実態

89

2020年01月26日 19:39 毎日新聞

  • 国立大医学部教授の給料は涙でるほど安い上に仕事が多い。ちょこっと後援会してお金もらうくらい許さないと教授になる人いなくなる。
    • 2020年01月27日 15:41
    • イイネ!22
    • コメント3
  • 両方ちゃんと仕事してれば良いんじゃないの(´・∀・`)
    • 2020年01月27日 15:32
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 文科省は各大学に規定の見直しを求めるなら、国は予算を出してほしい。講演料で研究費に使っている所もある。山中教授に恫喝した後不倫京都デートしたバカがいるが、、、
    • 2020年01月27日 14:21
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 別にかまわないでしょ?製薬会社が大学の研究者の研究をサポートして効果ある薬を作くるのは患者にとって絶対必要なのですから。むしろ国からドカンと資金投下出来れば良いけど、無理でしょ?
    • 2020年01月27日 14:12
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 批判が少なくて安心した
    • 2020年01月27日 12:18
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 大学教授の給料って、能力のあるベテラン医師の給料としては破格の安さなんだよ…。学内の会議が増えて時間取られるから、教授になると逆に稼げなくなるくらいだぞ?
    • 2020年01月27日 11:13
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 安い給料で雇用するから逃げるって事、判ってないよね。法律は法律だけど。 世論の作り方、間違ってるよ、毎日新聞さん。理系冷遇、そろそろ考えどころだと思う。
    • 2020年01月27日 10:01
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 何十年という時間を医療の発展に寄与してきた人なのだから、癒着を防ぐためにも基本収入を増やした方がいい。教授になったら国民栄誉賞と年収1億円を保証してもいいくらい。頑張って下さい。 https://mixi.at/a22gbcS
    • 2020年01月27日 09:08
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 大学制度改革で自分で稼げってシステムにしたんだから自分で稼いでいる良い人達だよなぁ。
    • 2020年01月27日 08:41
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 内科系なら講演、外科系なら講演+出張手術で副収入あり。本当に可哀想なのはいくつになっても講師以上になれない人〜肩書きないと出張手術は単なるバイト代だし講演依頼なんか来ない(笑)
    • 2020年01月27日 08:35
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 正規年収1000万ってとこに目が行く書き方(笑)でも教授連中なんて定年後もほとんどが大学の非常勤枠や近隣の市中病院の院長枠に収まるから老後の心配いらないからね〜
    • 2020年01月27日 08:24
    • イイネ!0
    • コメント0
  • まあ確かに、国公立大学の教授先生の薄給には同情する。医学部ではないが、私自身も研究者としてのキャリアを考えた時、先生の薄給に引いて民間に就職した。たぶん1.5倍位の給料貰ってるw
    • 2020年01月27日 01:17
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 教授の年収をUPするためには、学費もUPしないとダメだけど、その辺は分かってるの? ハーバード大学の1年の学費いくらか調べてからだよね。
    • 2020年01月27日 00:32
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 最近発表前に忖度はありませんって言ってるなぁ
    • 2020年01月27日 00:24
    • イイネ!0
    • コメント0
  • まあー 親族にもいるけど確かに 勤務医は大変そう 正月も 待機シフトなら酒も飲めないし… 法医学者の方も 人気商売では無いとか…
    • 2020年01月27日 00:04
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定