• このエントリーをはてなブックマークに追加

「人類の宇宙生殖」に可能性

194

2021年06月14日 17:02 ITmedia NEWS

  • 恐らくボクが生きている間に地球の大気圏外すら出る事は無いと思われるけど、こういう研究も必要なのだろうね。
    • 2021年06月14日 19:05
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 現在宇宙空間では性行為は禁じられている。問題は宇宙空間の無重力の体内で育ちうるかだ。
    • 2021年06月14日 18:03
    • イイネ!3
    • コメント0
  • まあまだ宇宙都市建設/宇宙旅行までは遠いんですけどねwww
    • 2021年06月14日 17:57
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 宇宙戦艦ヤマト2202の【G計画】www
    • 2021年06月15日 12:30
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 真面目に答えます。運動の加速度と重力加速度は等価です(等価原理)。よってその他の環境変化による差異は実験を繰り返して観察するしかない。ま、放射線は「水」で防げますから何とかなるかな?
    • 2021年06月15日 11:55
    • イイネ!2
    • コメント2
  • ま、こんな研究、いくら頑張ってもガンダムの宇宙世紀やヤマトのような恒星間移住は当分先だし、中国の無秩序な宇宙開発のせいで、衛星軌道がデプリで覆われたら宇宙開発は頓挫する。
    • 2021年06月15日 03:38
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ヴォネガットの「ビッグ・スペース・ファック」とスピンラッドの「鉄の夢」を足しっぱなしたような話だなあ。
    • 2021年06月14日 20:40
    • イイネ!2
    • コメント0
  • フリーズドライ精子と新鮮精子って、凄いパワーワードが2つも誕生したな。
    • 2021年06月14日 20:11
    • イイネ!2
    • コメント2
  • ザーメンパウダー。
    • 2021年06月14日 19:49
    • イイネ!2
    • コメント0
  • いつかは播種船を!
    • 2021年06月14日 19:03
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 胎盤のあるどうぶつさんは、大変だよ。@@
    • 2021年06月14日 19:01
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 人々はそこで子を産み、育て、死んでいった…。
    • 2021年06月14日 18:36
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「神の領域」って、どこからなんだろうね。
    • 2021年06月14日 18:13
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ついにスペースノイドの時代が来る(笑)
    • 2021年06月14日 18:05
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 一般人が宇宙に住む頃には、そもそも精子を使った生殖なんかしなくなっているかも知れない。精子はDNA導入のトリガーでしかないので、別の細胞でも代替できる。
    • 2021年06月14日 18:05
    • イイネ!2
    • コメント0
ニュース設定