• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/02/19 21:17 配信のニュース

858

2020年02月19日 21:17

  • それはぶっちゃけ空気感染では?
    • 2020年02月19日 22:06
    • イイネ!7
    • コメント0
  • ★もしこれが事実なら、いわゆる「空気感染」だ。結核やはしかと同じ経路になる。最も深刻になるのだが、きちんと検証をしてから報道してほしい。通常のマスクでは防げないからだ。新型肺炎「エーロゾル感染」の可能性  病原体空気漂う (朝日新聞デジタル - 02月19日 21:17)
    • 2020年02月19日 22:03
    • イイネ!7
    • コメント0
  • もう一週間以上前にこの話出ていたと思うが、正式に中国が認めたという話かな?
    • 2020年02月19日 21:37
    • イイネ!7
    • コメント0
  • はっきりしている事は、中華人民共和国という国はろくでも無い国だという事。ここ数年の新しい病気の、大半の発生源は中華人民共和国。
    • 2020年02月20日 00:05
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 前にも何かでそういうのあったよね。感染してる汚物乾いて宙舞って伝染るってやつ。あ、ノロか?(爆)
    • 2020年02月19日 23:16
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 変なカタカナ使わなくていいのに日本語で昔から使ってた「空気感染」の方がはるかにわかりやすいよ。クルーズ船では部屋に籠ってても空調ダクトや換気口を通して蔓延するね。隔離になっていないよ。
    • 2020年02月19日 23:09
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 一に換気、二に換気、三に換気 https://mixi.at/a3x6L97
    • 2020年02月19日 23:04
    • イイネ!6
    • コメント3
  • 爆発的に増えて、弱者皆殺しや! やったぁ\(^o^)/
    • 2020年02月19日 22:30
    • イイネ!6
    • コメント2
  • いやそんな分かり切ってた事だろ
    • 2020年02月19日 22:25
    • イイネ!6
    • コメント0
  • エーロゾル、こっちくんな。エーロ本なら、大歓迎だけどさ。
    • 2020年02月19日 21:41
    • イイネ!6
    • コメント2
  • あくまでもあれは兵器。製造元は中国だけでなくアメリカも同じ生物兵器を持っている。無力化されては敵わないから決してワクチンを公開する事はない。
    • 2020年02月19日 21:36
    • イイネ!6
    • コメント0
  • エーロ猿って、おまえらのことだろが!
    • 2020年02月19日 21:33
    • イイネ!6
    • コメント0
  • >比較的密閉した環境下←これって、学校の教室とかオフィスじゃないか。せめて学校休校にしてスマホ授業とかしたほうが良いのでは?
    • 2020年02月20日 12:32
    • イイネ!5
    • コメント4
  • クルーズ船内の連鎖的大量感染はエーロゾル感染でないと説明がつきにくい。船内の消毒作業でもウイルス核を含む空気まで清浄化できない。密室・密閉環境で感染者とある程度一緒にいた人の感染率が高い
    • 2020年02月20日 12:26
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 今時のゴールデンタイム枠は似たり寄ったりのバラエティー番組ばかりで大して視聴率を取れていないが、一層のこと新型肺炎関連の緊急特番を放送した方が視聴率を取れるかもしれない。
    • 2020年02月20日 08:12
    • イイネ!5
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定