ホーム > mixiニュース > コラム > 消えゆく「町中華」の楽しみ方 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 神戸の一貫楼はチェーン店ですが、店ごとに特色がある町中華です。
    • 2019年08月20日 11:16
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 町中華は大好きなので無くなっていくのはとても寂しいです。ラーメン+炒飯+餃子は最高の組み合わせだと思います。
    • 2019年08月20日 11:15
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 知る人ぞ知る、今は無き大阪上六の王将。フランチャイズの狭くて汚い店で店外に冷蔵庫が置いてあった。だが常連客も多くいつも賑わっていた。しかし、隣の上六温泉の廃業は予想外だった。
    • 2019年08月20日 11:08
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ほんの数ヶ月のあいだ勤めていた本八幡の住宅街にあった中華の店には、本八幡を離れるまで通った。もう20年近く前のこと。が、あのエビチリの美味さは、未だオレの身体に染み渡っている。
    • 2019年08月20日 11:04
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 小さい頃近所にあったし母親もそこでパートしてたっけ五目蕎麦が大好きでそこで注文するのはいつも五目蕎麦息子君と娘ちゃんが居たけど次いで居ないみたい幸楽じゃなく三楽って店
    • 2019年08月20日 11:03
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 要はラーメン屋だろ。町中華がなくなると日高屋で外国人が作った炒飯しか食べられなくなるな。
    • 2019年08月20日 11:01
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ラーメン専門店のラーメンと町中華のラーメン(中華そば、支那そば)は別物。専門店はたまに食うにはいいけど、普段(特に二日酔いの時とか)は町中華のやさしいラーメンに限る。
    • 2019年08月20日 11:00
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 20代の頃、よく行ってた町中華。そこのジャージャー麺が究極にして至高だった。ある日、行ったら店の前でおやっさんが倒れてた。そのまま救急車で運ばれて、店は閉店。今でも思い出す。
    • 2019年08月20日 10:54
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 近所の町中華のラーメンと炒飯が死ぬほど好きだ。でも、そこのおやっさんは白髪でかなり高齢(と思われる)。後継者がいるのかいつも考える。たまに弟子入りして味を継ぎたいとさえ思う。
    • 2019年08月20日 10:53
    • イイネ!4
    • コメント0
  • こういう評論家ぶってるのを見るといつも思うんだが、「お前が後継しろよ」とw 消えるのは悲しい、でも自分はやりたくない、てか?w
    • 2019年08月20日 10:52
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 市販の濃縮スープを使って居るラーメンが意外に変に凝った専門店より美味かったりする。
    • 2019年08月20日 10:51
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 決して「すごい美味い」わけじゃないんだけど・・・忘れられない味。。。����ʴ򤷤�����
    • 2019年08月20日 10:51
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 町中華、まだまだありますね。新しくオープンしてるのもあるし。中華街から引っ越してきたところもあります。レバニラ、レバ野菜系が美味しいお店は、何を食べても美味しい。
    • 2019年08月20日 10:50
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 町中華の魅力は喫茶店のナポリタンに通じるものがある(´ω`)
    • 2019年08月20日 10:47
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 町中華は町中華でも表に陳列してある料理のサンプルが雑なタイプの町中華行きてぇんだよ
    • 2019年08月20日 10:45
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定