ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 発達障害のある人を生かす仕事術とは?仕事が遅いといわれる理由 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私も 仕事が遅く、自分を見つめなおすと 発達障害かも。今は、精神障害者枠で 仕事をしている。毎日、商品の補充作業。時々、他の仕事も。でも、毎日楽しい。
    • 2019年12月06日 16:44
    • イイネ!7
    • コメント4
  • 本人の生育環境も大事。親や学校などが適切な療育を与えていれば良いけど、「この子は何もできないから…」と卑下したり甘やかして育てるのは良くない。→
    • 2019年12月06日 10:13
    • イイネ!4
    • コメント3
  • だいたい、仕事の効率≒集中力だからね。ということは、集中力の低下を効率低下の原因に持ってきてもダメなのだ。どうやって仕事の効率を上げるか≒どうやって集中力を高めるか、だから。
    • 2019年12月06日 08:42
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 感覚過敏は診断するのに重要視されないんだろうか。
    • 2019年12月10日 01:23
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 答えは簡単。それは、メンタルある人には幅広く難しい仕事をさせず狭い範囲で簡単な仕事をさせると健常者並みかそれ以上に能力を発揮する。同様の事を専門家も言ってる。
    • 2019年12月06日 19:05
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定