ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > サカナクション山口一郎 新曲『モス』MV「とんでもないものが出来上がった」

サカナクション山口一郎 新曲『モス』MV「とんでもないものが出来上がった」

1

2019年07月20日 17:10  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真サカナクション山口一郎 新曲『モス』MV「とんでもないものが出来上がった」
サカナクション山口一郎 新曲『モス』MV「とんでもないものが出来上がった」
サカナクションの山口一郎がTOKYO FMのレギュラー番組に出演。ニューアルバム『834.194』の収録曲「モス」について、このミュージックビデオを観たというリスナーの感想を紹介し解説しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY サカナLOCKS!」7月19日(金)放送分)



【リスナーの感想:「モス」のMV、強く惹きつけられるなあと何度も見返しています。MVの中で出てくる美少女がどういう意味を持っているのか分からなかったのですが、姉に見せたところ「井手上獏くんだね!」と言われ美少年であったことを知りました。同時に、彼がこの曲に出る意味が理解でき、コンセプトを大切にする皆さんの姿勢に感動しました。おかげでとても好きなMVになりました。(21歳女性)】

山口:「モス」は、木曜10時から放送されているテレビドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ)の主題歌になっている曲なんですけど……このMVが始まってから動きが出るまでのところを待てるか待てないかで、サカナクションのコアファンになるかならないかっていう踏み絵になっているんですね(笑)。この監督は山口保幸監督といって、「ユリイカ」「ドキュメント」「僕と花」「蓮の花」のMVを作っている……とんでもない変態監督なので。「新宝島」や「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」「忘れられないの」の田中裕介監督は、ふざけたことを真面目にやる面白さシュールさを持っている監督なんですけど、山口保幸監督は、変なことを変なまま終わらせるっていう(笑)。そこに美学を求めていく監督なので、今回もとんでもないものが出来上がっちゃいましたね。でもこれに反応して、好きなMVになったって言ってくれて嬉しいです。

【サカナクション / モス】

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月27日(土)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY
パーソナリティ:マンボウやしろ教授
放送日時:金曜 23:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/


動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • サカナクションの新曲の「モス」のMVを視たいです。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定