ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 闇営業芸人が復帰ステージで自虐ネタ……賛否の中、HGの妻の胸中は?

闇営業芸人が復帰ステージで自虐ネタ……賛否の中、HGの妻の胸中は?

0

2019年08月25日 12:17  RBB TODAY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

RBB TODAY

写真レイザーラモンHG【錦怜那】
レイザーラモンHG【錦怜那】
 レイザーラモンHGの妻でタレントの住谷杏奈が、25日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。劇場復帰したHGについて言及した。


 24日、闇営業で謹慎していた吉本芸人11人が「ルミネtheよしもと」などで舞台復帰を果たした。処分を受けていた1人、HGは相方RGとステージに立ち、「多大なるご迷惑、ご心配をかけまして本当にすみませんでした」と謝罪。一方で、芸人クールポコを真似ながら「会社に黙って営業に行った奴がいたんですよ〜」「やっちまったな!男は黙って吉本の舞台で漫才」といった自虐ネタで笑わせた。

 夫の復帰について住谷は、その時たまたま観に行っていたX YOSHIKIのディナーショー中に、HGから「ご迷惑をおかけしました。無事、復帰しました」とLINEで報告を受けたと振り返った。

 だが西川史子は自虐ネタについて「復帰することは悪いことではない」としながらも、「笑いと、反省が結びつかない」と苦言。「これ(詐欺)を(ネタとして)扱うのは気持ちが悪いなと思ってしまう」と述べた。

 この意見に対し住谷は、詐欺自体をネタにしたのではなく、「謹慎になったことへの自虐ネタ」と反論。それでも西川は「傷ついた人がいるわけだから、そこに対してネタにするのは失礼」と切り捨てた。

 西川の主張について爆笑問題・太田光は、「(この件について)触れずにいられない。(触れないほうが)気持ち悪い。最初はこういう(西川のような)意見は当然出るけどネタを続けていくしかない」と、芸人として覚悟を語っていた。


レイザーラモンHGの妻・住谷杏奈が美BODY披露!
ガリット福島、「謹慎日記」公開を発表「絶望と愛の60日でした」
吉本興業、HG、福島善成ら11名の謹慎処分を解くと発表

    あなたにおすすめ

    ニュース設定