『バイキング』より先に打ち切り!? フジテレビ『直撃LIVE グッディ!』が9月末終了へ!

4

2020年07月09日 15:22  サイゾーウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

 フジテレビ系の情報番組『直撃LIVE グッディ!』について、「ついに“打ち切り”が決まったようだ」と、業界関係者の間で話題になっているという。

「2015年3月に始まった『グッディ!』は、当初から俳優・高橋克実とニュースキャスター・安藤優子が総合司会者として出演しており、現在はフジの倉田大誠アナウンサーも同じポジションで参加。そのほか、曜日ごとにレギュラー出演するタレントたちもいますが、番組開始から5年たち、今年の秋で打ち切られることとなったようです」(テレビ局プロデューサー)

 そもそも『グッディ!』は、スタート直後から視聴率不振が取り沙汰されていた。初回から第1部(午後1時45分〜2時50分)が3.6%、第2部(2時50分〜3時50分)は2.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とつまづき、同年夏以降は1%台を記録することも。

「しかし、同時間帯に各局で放送される情報番組の中で、“一人勝ち”状態だった『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の視聴率が落ち込むようになると、『グッディ!』も肉薄。それでも、ここ最近でいえば『ミヤネ屋』がだいたい6.5〜7.5%、TBS系『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』は5〜6%、テレビ朝日系の再放送ドラマ枠が5%前後を獲得しているのに対し、『グッディ!』は4〜5%を推移しており、5年かけても“フジの看板情報番組”と呼べるレベルには至りませんでした」(同)

 これまでも『グッディ!』の打ち切り説が報じられることはあったが、番組内部でも常に不穏な空気が漂っていたのだとか。

「出演陣でさえ、毎年1回は『今年こそ終わるらしい』と打ち切りを覚悟するなど、思い悩んでいたそうです。一方、フジの昼の情報番組といえば『バイキング』にも打ち切り説がつきまとい、先月も『週刊女性』(主婦と生活社)で“9月終了”と報じられたばかり。同誌は、『バイキング』MCの俳優・坂上忍による“パワハラ”が原因で打ち切り決定……と伝えていました」(スポーツ紙記者)

 だが現状、『バイキング』は継続する方向で、引導を渡されるのは『グッディ!』となったそうだ。

「関係者の間では、『週女』の報道を踏まえて、『なぜ先に「グッディ!」だけが打ち切りに?』という疑問の声が出ています。坂上は同誌の直撃取材に対し、『バイキング』終了が決定したなら、MCである自分に知らされていないのはおかしいといった主張をして、打ち切りを否定していましたが、高橋や安藤の耳には『グッディ!』終了の知らせが届いているかもしれませんね」(前出・プロデューサー)

 『グッディ!』の後、新たに始まるであろう番組は、同局の看板情報番組となれるのだろうか。

このニュースに関するつぶやき

  • フジは坂上忍に弱みでも握られてるのかね
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • グッディよりバイキング打ち切って。
    • イイネ!21
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定