「これは経費で落ちません!」ヒット 伊藤沙莉が助演女優賞<東京ドラマアウォード2020>

0

2020年10月29日 19:03  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真伊藤沙莉(C)モデルプレス
伊藤沙莉(C)モデルプレス
【モデルプレス=2020/10/29】女優の伊藤沙莉が29日、都内にて行われた「国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2020」のメインイベントである「東京ドラマアウォード2020」授賞式に出席。ドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK)で助演女優賞を受賞した。

【写真】生田斗真・黒木華・佐藤健ら受賞「東京ドラマアウォード2020」

◆伊藤沙莉「これは経費で落ちません!」助演女優賞

同作は、領収書や請求書から見えてくる思わぬ人間模様をコミカルに描いた新時代のオフィスドラマで人気を博し、伊藤は多部未華子演じる主人公・森若沙名子の後輩・佐々木真夕を演じた。

話の本筋より自分の興味を口走るタイプで、吹越満演じる部長にも時にタメ口だが、憎めない天真爛漫なキャラクターを熱演した伊藤は「多部未華子さんや吹越満さんから、ここはどうしたらいいんだろうというところをアドバイスいただきました。本当に皆さんに作り上げていただいた作品です」と謙虚にコメント。今後の活躍も期待されると「ありがとうございます。頑張ります!」と笑顔を見せた。

また、同作は作品賞<連続ドラマ部門>優秀賞を受賞し、多部も出席した。

◆「東京ドラマアウォード2020」

今年で13回目となる「東京ドラマアウォード」は、作品の質の高さだけではなく、“市場性”、“商業性”にスポットをあて、“世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、世界水準で海外に売れる可能性が高い優秀なテレビドラマを表彰している。

今年の作品賞<連続ドラマ部門>グランプリは『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(NHK)。主演男優賞は『俺の話は長い』(日本テレビ)の生田斗真、主演女優賞は『凪のお暇』(TBS)の黒木華、助演男優賞は『恋はつづくよどこまでも』(TBS)の佐藤健、助演女優賞は伊藤が受賞。

『俺の話は長い』『凪のお暇』『恋はつづくよどこまでも』『これは経費で落ちません!』のほか、 『あなたの番です』(日本テレビ)『病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』(テレビ東京)が作品賞優秀賞を受賞。また、主題歌賞にはOfficial髭男dismの『I LOVE...』(『恋はつづくよどこまでも』主題歌)が選ばれ、同作は優秀賞・個人賞・主題歌賞の3冠を獲得。さらに、脚本賞には金子茂樹氏の『俺の話は長い』が選ばれ、同作は優秀賞・個人賞・脚本賞の3冠を獲得した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定