今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

603

2020年11月30日 19:17  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2020」』の大賞は「ぴえん」 (C)ORICON NewS inc.
『三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2020」』の大賞は「ぴえん」 (C)ORICON NewS inc.
 2020年を代表する言葉(日本語)で、今後の辞書に掲載されてもおかしくないものを発表する『三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2020」』選考発表会が11月30日、都内で行われ、大賞には「ぴえん」が選出された。

【2019年】昨年は…『今年の新語2019』受賞一覧

 「今年の新語」は一般公募などで寄せられた候補の中から辞書編纂(さん)のエキスパートたちが選定。選ばれるのはあくまで「今年広まったと感じられる新語」で、必ずしも「今年生まれた言葉」とは限らないため、その年話題となった新語・流行語を決める『ユーキャン新語・流行語大賞』とは一線を画する。

 トップ10には「リモート」「密」などといった新型コロナウイルスにまつわる語もランクインしていたが、「選外」にも“コロナ枠”を設けて「ソーシャルディスタンス」「ステイホーム」「クラスター」「アマビエ」「ロックダウン」「手指(しゅし)」が選ばれた。

■『三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2020」』トップ10
大賞:ぴえん
2位:〇〇警察
3位:密
4位:リモート
5位:マンスプレイニング
6位:優勝
7位:ごりごり
8位:まである
9位:グランピング
10位:チバニアン
選外(コロナ枠):ソーシャルディスタンス、ステイホーム、クラスター、アマビエ、ロックダウン、手指(しゅし)

このニュースに関するつぶやき

  • 「入ってねえんだよ!この野郎!」は入ってねえんだよ!
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • こんな訳のわからんもんを大賞に選ぶなよ気持ち悪い。誰がどこで使ってんだよ https://mixi.at/aieqhAX
    • イイネ!126
    • コメント 14件

つぶやき一覧へ(377件)

ニュース設定