矢田亜希子&豊川悦司、ドラマ“ウチカレ”で26年ぶりの共演 「キツネポーズ」2ショットに反響

1

2021年03月07日 15:43  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真第9話では共演シーンも(画像提供:サイバーエージェント)
第9話では共演シーンも(画像提供:サイバーエージェント)

 日本テレビ系ドラマ「ウチの娘は、彼氏ができない!!」(以下、「ウチカレ」)の公式SNSで3月6日、26年ぶりの共演となる俳優の矢田亜希子さんと豊川悦司さんの2ショットが公開されました。キツネポーズしてる!



【画像】26年前の2ショットなど2人の別ショットまとめ



 矢田さんと豊川さんは、「ウチカレ」も手掛けている北川悦吏子さん脚本のドラマ「愛していると言ってくれ」に兄妹役で出演。2月24日放送の「ウチカレ」第7話では、浜辺美波さんが演じる水無瀬空の父親である一ノ瀬風雅役と、本当の母親である星野鈴役として登場し、「愛していると言ってくれ」のころを知るファンからは懐かしむ声が上がりました。



 また、矢田さんのInstagramでは北川さんとの3ショットも公開。スタジオ収録のあとに北川さんの方から会いに来てくれたそうで「もう感無量」と興奮気味に伝えており、この日クランクアップだったことから、大きな花束を手渡されたことも報告しています。



 3ショットは26年前に撮影したポーズを再現したものとのこと。「16歳だった私に初めから今もずっと変わらなく接していただき優しくて優しくて、心から尊敬する大好きな本当に大好きなお二方です」と2人のことを紹介しながら、「そして、いつか『愛していると言ってくれ』の同窓会ができますように」と思いをつづりました。



 ドラマ公式によると、3月10日放送の第9話では一緒の登場シーンもあるとのことで「26年ぶりの共演、息ぴったりでした」と伝えています。



 ファンからは「うわっ!! 同じ世代としてはまじで胸熱」「キツネショット〜〜」「きゃ〜兄妹ショットが懐かしい」「兄妹ショット最高っ」と喜びの声が多数上がりました。


    ニュース設定