乙武洋匡「ほぼ初めて」の和装姿 義足でのファッションショー参加「意外性を楽しんで」

240

2021年05月08日 18:44  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭』オンラインファッションショーに参加した乙武洋匡氏 (C)ORICON NewS inc.
『True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭』オンラインファッションショーに参加した乙武洋匡氏 (C)ORICON NewS inc.
 作家の乙武洋匡氏が8日、都内で行われた『True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭』オンラインファッションショー収録に参加。2018年4月から足首や膝部にモーターを搭載したロボット義足プロジェクトに参加している乙武氏だが、この日は「ほぼ初めて」という和装姿を披露した。

【動画】和装姿でファッションショー収録に参加した乙武洋匡氏

 パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など、個性豊かな人たちと一緒に楽しむ芸術祭『True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭』の一貫として行われた今回のイベント。総合ディレクターは落合陽一氏が担当する。

 ファッションショーの模様は、30日の午後1時よりYouTube上で公開。収録を終えた乙武氏がコメントを寄せた。

――今回の衣装について

普段は私服の時はTシャツにパーカー、仕事のときはシャツにジャケットというスタイルなので、和装はほぼ初めての経験で、すごくうれしい新鮮さがありますね。和装については、あきらめていたというよりは着ようという発想がなかったので、無理に決まっているというか。自分から考えたことはなかったです。

――しっくりきているように見えましたが?

自分でも写真見てみて、そんなに和装への違和感がなかったですね(笑)。仕事の時だと、シャツにネクタイすることが多くて、ネクタイはカチッとしちゃうんですけど、和装はそういうのがないのでいいですね。

――モデルを務めたことについて

もうちょっとすました表情をしたかったのですが、歩くのに必死で、ちょっとアスリートっぽい表情になったので、そこが心残りですね(笑)。水の上を歩くのは初めての経験でした。もう3年以上、週に1回のペースで義足の練習をしていて、屋内から始めて、公道に出て、坂道とかも歩き始めているのですが、水の中・雪駄(せった)を履く・真っ暗闇というのが初めての経験だったので(笑)、フィットするのに時間がかかりました。

――今回のイベントのコンセプトについて

ファッションのみならず、エンターテインメント・旅、などさまざまな人生の楽しみというのは、どうしても健常者の方中心に組み立てられている現状があると思うので、車いすの方だけじゃなく、マイノリティーには楽しみにくい現状があると思っています。こういうプロジェクトを通じて、少しでもすべての方が楽しめる環境が整っていけばいいなと。

――今回、乙武さんがファッションショーに参加されたことで、こうした選択肢の広がりを感じることができると思います。

私の場合は23年前に出した『五体不満足』から、常にみなさんの期待をいい意味でも悪い意味でも裏切ってきたと思うので(苦笑)、そういう意味では今回もかなりみなさんの期待を裏切る映像になっていると思いますので、ぜひ意外性を楽しんでいただけたらと。

SDGsみたいなことがメディアでも取り上げられるようになってきましたし、前からダイバーシティというものも社会的に重視されるようになってきたと思います。LGBTQの話についても、最近になって、非常に近しい話題になってきましたけど、やっぱり5〜6年前は、まだなじみのない言葉でした。なので、ダイバーシティとかマイノリティーの方の権利とか自由とか、そういったものが5年後、6年後には当たり前になっているように、私自身も努力していかなければと感じています。

――コロナ禍で、ダイバーシティを尊重して生活していく上で、気をつけなければいけないことはなんでしょう。

コロナ禍のキャッチフレーズひとつとっても、多様性をしっかり考えていくのが大事だなと。私たちは、すぐに軽々しく「ステイホーム」という言葉を使ってしまいがちですが、ステイホームできない、いろんな職種の方がいる。そういった意味では「ステイセーフ」、みなさん安全でいましょう、それに自分がベストだと思う行動をしましょうという言い方に変えると、少しはそういった負担も軽減されるのかなと思いますし、いろんな立場・境遇の人がいるんだと思いを馳せることが、このコロナ禍でもしっかりできていけばいいのかなと感じています。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 淫獣め
    • イイネ!1
    • コメント 5件
  • 気持ち悪いのは、見た目でなくて、人柄や性格でしょう。妻に尽くさせて、正義の人のようにふるまって、自身は不倫して正当化するって、健常者でも屑。健常者でダメなことは、障碍者でもダメ。それが平等。
    • イイネ!183
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(153件)

ニュース設定