新種ゴキブリ類化石と特定=1億2千万年前地層で発見―福井

73

2021年09月28日 07:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真新種と特定されたゴキブリ類「ペトロプテリクス・フクイエンシス」(左上)などの復元画(画像提供:大山望 画:ツク之助)
新種と特定されたゴキブリ類「ペトロプテリクス・フクイエンシス」(左上)などの復元画(画像提供:大山望 画:ツク之助)
 福井県立恐竜博物館や九州大などの研究チームは27日、福井県勝山市北谷町の前期白亜紀(約1億2000万年前)の地層から見つかったゴキブリ類の羽化石3種について、新種と特定したと発表した。

 研究チームによると、日本の前期白亜紀の地層からゴキブリ類の化石が発見されたのは3例目だが、新種は初めてという。論文はドイツの古生物学などの専門雑誌に掲載された。

 研究チームは2009〜15年、勝山市の「手取層群北谷層」で複数の昆虫化石を発見。その後の研究で、ゴキブリの前羽が少なくとも5種含まれていることを確認した。このうち3種は、羽に複雑な模様が見られたり、「翅脈」(しみゃく)と呼ばれる気管や神経が通っている管に枝分かれが多かったりするなどの特徴があり、新種と特定した。

 新種とされた3種の羽の長さは約6〜10ミリ。ゴキブリ本体の全長は約1〜1.4センチと推定され、「ペトロプテリクス・フクイエンシス」などと命名された。

 同博物館の湯川弘一研究員は「今回、種を特定できなかったものについても研究を続けていきたい」と話した。 

このニュースに関するつぶやき

  • Gの化石ですか。Gは、現生種も、全滅して化石だけになってくれ^〜^チャバネとか、ワモンとか、ヤマトとか、クロとか。ま、人類も全滅してもいいけど。
    • イイネ!7
    • コメント 2件
  • Gのデザインは環境適応の傑作なんだよなw 「進化しなかった」と言うより、「進化する必要がなかった」なんだよな。白亜紀の化石を持ってるが、本当に現在のチャバネと大差がないw ↓
    • イイネ!40
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(48件)

ニュース設定