日向坂46影山優佳「信じれば夢は叶う」日本代表へ感謝を長文でつづる ノートにびっしりメモも

25

2022年12月06日 10:37  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

日向坂46影山優佳 撮影/宇高尚弘 (C)ORICON NewS
 「FIFAワールドカップ・カタール大会」決勝トーナメント1回戦・日本VSクロアチアが日本時間5日深夜行われ、PK戦の末、日本が敗れた。これを受け、日向坂46の影山優佳が6日未明、自身のインスタグラムを更新し、代表へのメッセージを長文でつづった。

【番組カット】クロアチア戦のスコアと見どころを予想した影山優佳

 影山は、サッカーを愛し、ABEMAのW杯番組に出演する。サムライブルーの死闘を見届け「取り急ぎ、私の想いを書きとめさせていただきます。散文となりそうです、すみません!」としながら、想いがあふれた。

 まずは「本当に本当にレベルの高く素晴らしいゲームを私たちに届けてくださりありがとうございました!」と感謝。続けて「私はアジア最終予選から応援アンバサダーのような役職をいただき、ファンの皆さんの先頭に立って日本を応援する覚悟で日々取り組ませていただきました。そこでは日本代表の戦術をはじめとした様々な試行錯誤の過程を学ばせていただいたとともに、今のこの世界や社会でファンのみなさんの『声』がどれほどストレートに心にずしんと届くかということを身をもって感じることができました」と伝えた。

 そうした経験を踏まえ「日本中からの応援を一身に背負って、仲間のために勝利のために、自分を信じて諦めずに突き進んでいく代表選手・監督に私も勇気や感動をいただきました。改めて、本当にありがとうございます」と重ねた。

 さらに「『信じれば夢は叶う』という言葉をさも自分が生み出したかのように日本の試合のたびに口にしていたのですが、そう思わせてくれたのも実際にそうしたのもみなさんの力です」とし、「どうしても手の届かない目標がより鮮明にかたちづくられて、たとえ初めはそれが口に出すことを躊躇するほど大きなことだったとしても、叶う夢、叶うからこそ叶えたい夢になるんだなあと思うようになりました」としみじみ。「だからこそ、これからは!叶う夢を叶えたいです!」「みなさんと一緒に叶う夢を追い続けたいです!」「だってこんなにも楽しくてワクワクして感動して、悔しくて涙が出てくるんですもん!最高です。最高に素敵です」と決意を込めた。

 一方、自身は「言葉たちをまとめるのが下手」とし、台本にメモをとってきたことを吐露。「今回の生放送上で、突然溢れ出た言葉をうまく自分で処理できず申し訳なく思っています。もしよろしければそのメモたちを見ていただけると嬉しいなあと思います。よろしくお願いします!」と、びっしり書き込まれたノートの一部も披露した。

 もちろんこれで終わりではない。「そして、ワールドカップはまだまだ続いていきます!」とし、「この先も続く楽しみや興奮を感じながらワールドカップという最高の舞台を私と一緒に味わっていただけたら嬉しいです」と前を向いた。「泣くのは嬉し涙だけって、スペイン戦の時に誓ったので、おうちに帰った今、ゆっくりと自分の感情と向き合うことにします」と締めくくった。

このニュースに関するつぶやき

  • 影山はサッカーファンや選手も認めさせて行くスタイル好き。
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ニュース設定