ファミマの「コンビニエンスウェア」から文具が新登場 コクヨと共同開発、数量限定キャンパスノートや“ファミマソックス”の消しゴムなど

21

2024年04月18日 17:28  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「コンビニエンスウェア」の文具ラインが登場

 ファミリーマートのオリジナルブランド「コンビニエンスウェア」から、文具ラインが登場します。文具メーカー「コクヨ」と共同開発した35アイテムを、4月23日から全国の店舗で販売します。


【画像:ファミマ「コンビニエンスウェア」の文具】


 「コンビニエンスウェア」は、ファミリーマートが2021年3月から展開している日用品ブランド。「いい素材、いい技術、いいデザイン。」をコンセプトに、ファッションデザイナーの落合宏理さんとファミリーマートが共同開発しています。“ファミマソックス”と呼ばれる靴下で人気を集め、キャミソールなどのインナー類、Tシャツ、ジョガーパンツなど、さまざまな商品を展開してきました。


 新ラインとして登場する文具は、ハサミ(748円)やカッターナイフ(548円)、ホッチキス(698円)、スティックのり(298円)など35アイテム。多くの人の生活になじむよう、アースグレーをベースに水色をアクセントにしたデザインになっているといいます。


 数量限定アイテムとして、“ファミマソックス”をモチーフにした消しゴム(280円)や、空の色をイメージした5色入りのマーカーセット(990円)、ロゴがファミマカラーになったキャンパスノート(B5サイズ228円、A6サイズ178円)なども登場します。


このニュースに関するつぶやき

  • 最近は、ノートやルーズリーフあるけどレポート用紙ないコンビニが多いんだよね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定