ホーム > mixiニュース > 社会 > 携帯料金「競争を加速」菅長官

携帯3社の寡占状況なくす=菅官房長官

205

2018年10月22日 13:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、携帯電話料金の引き下げについて「来年10月に楽天がサービス(を開始)する。そこまでの間に競争を加速し、3社の寡占状況をなくさなければならない」と述べ、楽天が事業に参入する来年10月までには一定の成果を得たいとの考えを示した。

 菅長官は「事業者間の競争がしっかり働く仕組み(をつくること)が政府の責任だ」と強調。総務省の有識者会議での検討を急ぐ考えを示すとともに、大手3社に対し「できる限り早く納得のできる料金を実現してほしい」と要請した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 格安シムもあっという間に増えて、消えていった。じゃんけんと同じで3強独占状態が案外しぶとく生き残るのかもな。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • おお良いぞ。世界一高額な議員報酬も納得出来る料金を実現して欲しいとみんな思ってるぞ。
    • イイネ!98
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(149件)

あなたにおすすめ

ニュース設定