• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiってオワ…違っ、利用者の年齢層高めなのにこういったニュースのつぶやきで「知らんし」とか「誰?」とかわざわざ書き込む人ってちょっと……。
    • 2024年04月16日 15:33
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 『少年みなごろし団』や、ぼくらのシリーズなど、本当に子どもの目線に立った小説を書ける人でした…。謹んで哀悼の意を表します…
    • 2024年04月16日 12:59
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 「ぼくらの・・・」 違う。
    • 2024年04月16日 13:12
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 中学のとき、朝読書の定番だった。セリフばかりの作風なこともあって、そのうち読まなくなったけれど、読書の入り口として、とてもお世話になりました。
    • 2024年04月16日 13:10
    • イイネ!6
    • コメント2
  • ご冥福をお祈りします。ぼくらシリーズ黄金期の時は70近くと思いますが、その年齢でみずみずしい作品著せたというのは離れ業ですね。
    • 2024年04月16日 12:33
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 「Seven days war」の曲と、宮沢りえを追い出した…
    • 2024年04月16日 12:07
    • イイネ!6
    • コメント1
  • ぼくらの七日間戦争を読書感想文のために読んだけど 内容まったくおぼえてないなー
    • 2024年04月16日 11:58
    • イイネ!6
    • コメント0
  • せんだみつお 戦うよ 僕たちの場所 この手でつかむまで
    • 2024年04月16日 11:34
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ぼくらシリーズといえば、「ぼくらの」は名作だったなぁ(違 マジレスすると7日間戦争はフレッドウォード氏のアヒルで有名な牛島慶子さんがマンガ化してたなぁ。ともあれ、R.I.P.
    • 2024年04月16日 15:34
    • イイネ!5
    • コメント5
  • 作家デビューが40代から50になる頃かぁ御冥福お祈り申し上げます
    • 2024年04月16日 14:42
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 毀誉褒貶が激しくさまざまな奇行もあったと聞くが、誰に何を言われようがひたすら書き続けた創作力に関しては誰もが認める(認めざるを得ない)ものだった。合掌。
    • 2024年04月16日 11:48
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 合掌。「ぼくらの七日間戦争」は今の社会にも通ずるが、今時そのような作品を書ける(描ける)作家はいないだろう。
    • 2024年04月17日 07:16
    • イイネ!4
    • コメント0
  • この人の原作の映画は観たことあるけど 著書は読んだことない。 なんか若いイメージがありました。 ご冥福お祈り申し上げます。
    • 2024年04月17日 05:19
    • イイネ!4
    • コメント0
  • そりゃ〜そんな年齢だよね〜中学校の演劇で七日間戦争やった時に来てくれたんだよなぁ〜ご冥福をお祈り申し上げます…ボーイズ&ガールズ・ビー・アンビシャスヽ(`▽´)/
    • 2024年04月16日 19:56
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ぼくらシリーズ一作目は大人向けだった気が。後に子供をターゲットにして超ヒット。主要登場人物は約二十人の大所帯だけど各自違う個性を持ってて飽きさせなかった。ご冥福をお祈りします。
    • 2024年04月16日 19:41
    • イイネ!4
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定