• このエントリーをはてなブックマークに追加

「5人目のビートルズ」が死去

632

2016年03月09日 16:30 ねとらぼ

  • えええ!この人、居たからサージェント、ホワイト。そしてアビーロートと言った20世紀最高峰のアルバムが完成した。当時のレコーディング設備を考えれば最先端のレコーディング技術を確立したのは同氏を置いては語れない。
    • 2016年03月09日 19:32
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ご冥福をお祈りします����
    • 2016年03月09日 19:29
    • イイネ!5
    • コメント0
  • キンクス、フー、ストーンズ。彼らの初期のアルバムとビートルズの1stを聴き較べるとジョージ・マーティンがいかにいい仕事をしたかよくわかる。R.I.P.
    • 2016年03月09日 19:16
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ショーンのコメントは出てポールのは無いん? プロデューサーの重要性を 世界に歴史に知らしめた偉人。 多くの人の人生に劇的な影響を及ぼした。 ありがとう 彼らを見いだしてくれて。感謝します。 ご冥福を…�Ԥ��Ԥ��ʿ����������ꤤ
    • 2016年03月09日 18:34
    • イイネ!5
    • コメント3
  • 5人目のビートルズと聞くと、スチュワート・サトクリフとジョージ・マーティンのイメージ。 今日はPlease Please MeとRubber Soulを聴きながら飲もうかな
    • 2016年03月09日 18:28
    • イイネ!5
    • コメント4
  • もう90歳だったんですね…�� もう少し長生きして欲しかったですね…�� ご冥福をお祈りします。
    • 2016年03月09日 18:17
    • イイネ!5
    • コメント2
  • 『Anthology』シリーズで、「素材」から「作品」を作り上げるプロデューサーとしての手腕に鳥肌が立ったのを覚えています。素晴らしい音楽をありがとうございました。謹んでご冥福をお祈りします。
    • 2016年03月09日 16:44
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 本当は、ビートルズは5人だった。才能も見た目もジョンやポールよりも格上だったらしい。ジョンとポールの嫉妬からこの優秀なメンバーは、外されて俺たちの知っているビートルズがスタート。裏で動いたのはもちろんこの人。結果オーライだ。
    • 2016年03月10日 15:10
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 90歳ですか…。大往生ですな。ご冥福をお祈りします。悲しい(T-T)
    • 2016年03月10日 00:41
    • イイネ!4
    • コメント0
  • >ビートルズのサウンドが1stアルバムからずば抜けて洗練されていたのは彼がいたからこそ。ライヴを止めてスタジオワークに凝るようになったのも然り。偉大なプロデューサーでありアレンジャー。ご冥福を祈ります
    • 2016年03月09日 23:24
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 残念です。お悔やみ申し上げます。ビートルズと共にいい音楽を遺してくれてありがとうございました。
    • 2016年03月09日 22:14
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ジョージ・マーティン 『イン・マイ・ライフ』(1998) 輸入盤 ソロを聴く。参加アーティストがロビン・ウィリアムス、ゴールディ・ホーン、ジム・キャリーといったコメディアンというところにユーモリストな一面を垣間見ることができる。
    • 2016年03月09日 21:31
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 5人目のビートルズなんかじゃない。ジョージ・マーティンは先生だよ。物分かりが良くて、生徒の個性を引き出し活かすのがとても上手な音楽の先生。ビートルズを育ててくれてありがとう。
    • 2016年03月09日 20:46
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 大往生!この方なくしてビートルズの革新なく、その革新したビートルズが他のアーティストに影響を与えた訳で、正に偉大。合掌。
    • 2016年03月09日 20:20
    • イイネ!4
    • コメント0
  • すごいショックです。。。�㤭�� 彼なくしてはビートルズは成功してませんから。。。 ご冥福を祈ります。 �㤭��
    • 2016年03月09日 19:33
    • イイネ!4
    • コメント2

関連ワード

ニュース設定