ホーム > mixiニュース > 社会 > 副業に励む医学部教授の実態 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

副業に励む医学部教授の実態

89

2020年01月26日 19:39 毎日新聞

  • 利益相反については慎重にせねばならないところだが、ぶっちゃけた話教授連中を年1000万(知り合いの教授は月50と言っていた)なんて安い給料で働かせておいて副業するなもないもんだよ文科省。
    • 2020年01月26日 19:51
    • イイネ!54
    • コメント56
  • 国公立医学部教授って年収1000万くらいなの?安くない?!🙄 https://mixi.at/a22gbcS
    • 2020年01月26日 20:29
    • イイネ!29
    • コメント1
  • ■理系研究者の待遇改善を!!■毎日新聞はミスリードばかりするな!!。
    • 2020年01月26日 22:54
    • イイネ!28
    • コメント0
  • そもそも過ぎる話で【国公立大学を独立行政法人にして研究開発予算削った】のが【根本の間違い】それに加えて
    • 2020年01月26日 20:39
    • イイネ!26
    • コメント2
  • 医学部教授で年収1000万円はすくないのでは。開業医なら数倍稼ぐでしょう。
    • 2020年01月26日 20:26
    • イイネ!26
    • コメント0
  • 基本的には、最新の治療方法の伝達がメインです。それに、依頼メーカーの薬剤を取って付けた様にPRすると言うのが、ほとんどですね。教授もバカじゃ無いからgive & takeですよ。記事は悪意。
    • 2020年01月26日 19:53
    • イイネ!26
    • コメント2
  • 政治家の副収入に比べればかわいいものじゃないか。
    • 2020年01月26日 19:52
    • イイネ!26
    • コメント0
  • 2298万円で、講演を154回、一回14.9万円。闇吉本芸人より安いジャン。
    • 2020年01月26日 22:52
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 国立大医学部教授の給料は涙でるほど安い上に仕事が多い。ちょこっと後援会してお金もらうくらい許さないと教授になる人いなくなる。
    • 2020年01月27日 15:41
    • イイネ!22
    • コメント3
  • 生活できないような給料で「副業禁止」も何も無いでしょう?辞められたら困るのは雇い主側でしょうに。
    • 2020年01月26日 20:25
    • イイネ!19
    • コメント0
  • 医学部だけじゃなくてさ、すべての学部で、研究者もがんばれば年収2000万行けるくらいの夢見てもいいじゃねぇかよ...
    • 2020年01月26日 21:50
    • イイネ!18
    • コメント1
  • 介護施設の病棟にいた医師は見るからに若かった。おそらく食えない研修医のアルバイトなんだろうなぁ〜、と思った。
    • 2020年01月26日 20:24
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 萩本金一の24時間テレビのランナーギャラは、2000万円。
    • 2020年01月26日 22:56
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 医学部の大学教授に限らず、大学教授全体の年収が低すぎるのでは? 60年安保世代は銀行の受付嬢より薄給だったと聞いています。大学の数を減らして、教授の給料を増額した方がいいのでは?
    • 2020年01月26日 20:28
    • イイネ!12
    • コメント1
  • 大学病院は給料を出せない分は出稼ぎを推奨されてるらしくてそっちの方が収入も多いらしい。その分最新医療に触れて研究できると。
    • 2020年01月26日 21:18
    • イイネ!11
    • コメント0
ニュース設定