• このエントリーをはてなブックマークに追加

「作品に罪は」東映示した決断

162

2019年03月21日 10:22 ORICON NEWS

  • まあ梶原一騎さんも犯罪者だけどあしたのジョーは今も読まれているし、名作だし。小畑健先生も逮捕されてるけどデスノートは名作だし。大藪春彦先生も逮捕されてるけど作品は面白いし。
    • 2019年03月21日 16:05
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 芸能界なんて犯罪者が大手を振って歩いてるくせにねー
    • 2019年03月21日 16:05
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 作品に罪はない・・自分もそう思います。
    • 2019年03月21日 16:05
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 製作委員会方式というのが、ホント訳の分からん組織形態なんだよな。委員会の会長が責任者なの? 責任はもちろん、ピエール瀧にあるんだけど、製作委員会の責任の所在のあいまいさが際立つ。
    • 2019年03月21日 16:03
    • イイネ!0
    • コメント0
  • これからルイージが沢山出てくる可能性が捨てきれないゆえ予防線をはったと見れなくもない… むしろ(作品に罪なし)と過剰に養護する有名人の存在が有る意味恐ろしさを感じさせますが
    • 2019年03月21日 16:02
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 罪を憎んで映画を憎まず
    • 2019年03月21日 16:01
    • イイネ!3
    • コメント0
  • こういう事は「批判されて当然」だから「批判したい人」が群がる。「いち出演者のみに罪がある」のだから、何百人という人が携わった作品がお蔵入りになるのはやるせない。
    • 2019年03月21日 15:57
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 20代の時から麻薬やってたキチガイが出てる作品を見たいと思う人は見ればいい、見たくなければ見なければいいと思うよ。
    • 2019年03月21日 15:57
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 金のため。そりゃそーだろ。
    • 2019年03月21日 15:56
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 大人の事情����ʴ򤷤�����だろうが、 テレビのように垂れ流しではなく、お金を払った見たいという人だけが見るのだから、良いんじゃない。
    • 2019年03月21日 15:55
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「作品に罪はある」かどうかよりも、東映には社会的責任があるかどうかを検討しないといけないのでは?だって、クローズな映画館で観たい人が見るので問題ないという話は、社会的責任のほうでしょう?
    • 2019年03月21日 15:54
    • イイネ!0
    • コメント0
  • クズをキャスティングした時点で充分に罪はあると思うけどね。
    • 2019年03月21日 15:52
    • イイネ!0
    • コメント0
  • どうでもいい…�ܥ����äȤ�����
    • 2019年03月21日 15:44
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 作品に罪は無い�Ӥä����ޡ����ʥ��˥���俳優はそう言うと思う。みんなで作り上げた作品を犯罪で壊してしまったんだよ。コメンテーターは擁護しているけれどね。
    • 2019年03月21日 15:38
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 麻雀映画に薬中が出るってリアリティたけーな!おい!でいいと思う(笑)
    • 2019年03月21日 15:37
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定