ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 「ジョーカー」現象化した理由 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この作品はDCEUとは関連ないし、DC世界も関係ないから受け入れやすかったのかも。ただDC世界にはマルチバースって概念があるから、このジョーカーもいずれはDC世界に取り込まれていくとは思うけど。
    • 2019年10月17日 16:51
    • イイネ!47
    • コメント1
  • その程度で闇落ちするな「おしん」を見習え!って感想に笑った。
    • 2019年10月17日 16:28
    • イイネ!25
    • コメント0
  • バットマンってペンギン以外、バットマン含めて全員狂人。
    • 2019年10月17日 16:13
    • イイネ!23
    • コメント0
  • ジョーカーは何故ジョーカーになったのか?彼の報復はバランスが悪いけれども、では誰が正当な裁きをしてくれるのか?バットマンシリーズは観てないが、立派に1本の映画として成立していると思いました。
    • 2019年10月18日 16:41
    • イイネ!19
    • コメント0
  • 心優しい人間が狂気を宿すまでに至る様々な葛藤とルサンチマン。人はその生の中で足掻き、孤独を感じ、心の暴発を理性で保つ不安定な存在だ。観る側が己の闇に触れる作品。ちなみに映画はまだ観ていない
    • 2019年10月17日 23:15
    • イイネ!18
    • コメント25
  • 悪役にも魅力が無きゃ映画は成り立たないのさ
    • 2019年10月17日 16:25
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 敢えて誤解される事を承知の上で呟くと、後半に掛けてはある種『未来世紀ブラジル』を彷彿させる展開であるという見方もできなくはないと思う。 https://mixi.at/agpEqYN
    • 2019年10月17日 16:28
    • イイネ!13
    • コメント2
  • 最後まで読んだら(宇野維正)って書いてあって嬉しかった。
    • 2019年10月17日 16:45
    • イイネ!11
    • コメント3
  • ただ話自体が彼の妄想という説もあるけどね
    • 2019年10月17日 15:51
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 興味あり…exclamation ��2
    • 2019年10月17日 17:46
    • イイネ!8
    • コメント0
  • Can You Introduce Me As Joker? やっぱこれが最強のセリフだったかもしれない。予告でみれるので、ぜひ。
    • 2019年10月17日 17:41
    • イイネ!8
    • コメント0
  • まだ、こちらの作品でのジョーカーは観てないけど、『ダークナイト』のヒースが演じたジョーカーの一貫した振り切り方が見事で強烈だった。作品冒頭から緊張感と展開のスリリングさに引き込まれたし。
    • 2019年10月17日 16:05
    • イイネ!8
    • コメント3
  • 悪役レスラーの半生を描いた「ザ・シーク」もそうだが、不滅のヒーローを大成させた悪役も重宝される時代になった、ということでしょう(シークのライバルは、ハルク・ホーガンでした)
    • 2019年10月17日 15:43
    • イイネ!8
    • コメント0
  • バットマン関連の映画は、マーベル作品とは逆にシリアスにアメコミ・ヒーロー物から隔離するほど受けるみたい。
    • 2019年10月18日 02:43
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ゴールデングローブ賞最有力候補!
    • 2019年10月18日 07:17
    • イイネ!4
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定