「生活保護」に関するニュース (193件)

 生活保護費の引き下げは生存権を保障した憲法25条などに反するとして、受給者ら84人が国や居住する福岡県、福岡市などに減額取り消しと損害賠償を求めた訴訟の判決で、福岡地裁は12日、原告側の請求を棄却した。徳…

 北海道内で8日、新型コロナウイルスの感染者が新たに403人確認された。道内の新規感染者数が400人を超すのは初めてで、過去最多だった2日の326人を大きく上回った。このうち札幌市では277人の新規感染者が確認され…

 さいたま市の40代男性職員が生活保護費受給者1人に1271万円を不正に支出していた問題で、市は30日、この職員が自費でも80万円近くを受給者に渡していたと説明していることを明らかにした。市は問題を検証する第三…

厚生労働省の発表によれば、2020年12月に生活保護の受給を開始した世帯は、1万7272世帯。長引く新型コロナウイルスの影響で、微増の傾向にある。しかし、生活保護にまつわる疑問は、さまざまあるが、詳しくわからな…

生活保護を受けようとする人のネックの一つになっているのが、「扶養照会」と呼ばれる親族への連絡だ。 【関連記事:花嫁に水ぶっかけ、「きれいじゃねえ」と暴言…結婚式ぶち壊しの招待客に慰謝料請求したい!】 …

 ところ変われば、お金の貯め方使い方も変わる! 意外なところに県民性がにじみ出る、お金にまつわるランキングを、専門家の解説とともに見てみよう!  お金にまつわる都道府県別ランキングをみてみると、「や…

大学を卒業後、いわゆる「ニート」として生きてきた男性がいます。学校の級友から受けた心ない仕打ちのため、人とつながれている実感が薄れた思春期。当時の痛みを引きずり続け、半ば人生を諦め、働くことも放棄しま…

刑務所を出所しても、帰る場所や仕事がなく、再び犯罪をしてしまう人も少なくない。そのため、法務省は「再犯防止に向けた総合対策」の1つとして、社会における「居場所」(住居など)と「出番」(仕事)を作ること…

 現在、ホームレスと呼ばれる路上生活者の数は全国で4555人。この10年で7割近く減少しているという。東京都は’24年までにホームレスを“ゼロ”にする『ホームレスの自立支援等に関する東京都実施計画』を実施中。…

NPO法人や弁護士などでつくる「コロナ災害を乗り越える いのちとくらしを守る なんでも電話相談会」実行委員会が6月17日、都内で会見を開き、6日に実施した電話相談会の結果を公表した。 【関連記事:私の婚約者を…

ニュース設定